吉岡愛梨 タイツを履いたシーンは下着が透けていてセクシー

5月24日にグラビアアイドルの吉岡愛梨さんが出演する1stDVD『ピュア・スマイル』(竹書房)が発売され、東京Lilyスタジオで取材に応じた。

3月に沖縄で撮影が行われた本作の内容について「国を背負うようなお嬢様の役で、父と母が敷いたレールの上を歩く人生なんて嫌だと言って、ピザ屋さんを目指してる女の子で、そのお家の執事さんと恋をしてしまうという物語になってます。ブレザーの学生服を着てお父さんとお母さんにバレないように2人でイチャイチャする場面とか、ピザ屋さんの衣装も着ました。タイツを履いたシーンは、すごく下着が透けていてセクシーな感じです。」と紹介。

セクシーなシーンは「ベッドのシーンがセクシーです。あと、乗馬をベッドの上でするシーンはキワドイ感じの衣装で、お馬さんに乗ってる感じで動くので恥ずかしかったです。」とコメント。

お気に入りのシーンは「メイドさんのシーンは自分らしくて、ありのままで居られました。」と話していた。

吉岡愛梨

尚、6月16日(日) 17:00からソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館7Fにてイベントが行われるので駆けつけて欲しい。

次のページにも写真有り

タイトルとURLをコピーしました