伊藤えみ ラストDVDは“今出来ることが出せました”と大満足

5月5日、グラビアアイドルの伊藤えみさんの30枚目のDVD『last piece』(ギルド)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

デビュー15周年で30枚目のDVDリリースとなる伊藤えみさん。

なんと本作でグラビアイメージDVDはラストとなるとのこと。

伊藤えみさんの全てが詰まったメモリアルな本作は2月に沖縄で撮影が行われた。

本作の内容について「今回はシチュエーションと衣装だけ与えられて、あとはアドリブだけという珍しい作品で、彼だとか、浮気相手だとか、いろんな意味深なシチュエーションを与えられ、あとはイメージシーンも有り、今じゃないとできないことをやれたなと思います。自分の中身がにじみ出ちゃうような感じになって今出来ることが出せました。印象的なのは白いパンツを履いてて展開して行くシーンは自分で見てびっくりしちゃいました。こんな小っちゃいのを履いてたんだと思いました。これでアイスを食べたり、いろいろ欲張ってます。ヨガのシーンは薄手のレギンスを履いてて、普通の水着を履いてるよりもピタッと感があってボディラインがよく見えます。」と紹介。

今回の作品がラストイメージDVDということで、「単純に15周年に30本目でちょうどいいなと思って、DVDいっぱいやってきたし、いろんな他の仕事もあって、30という数字だからちょうどいいかなと思って・・・。」と語るも、「(30枚目のDVDを見たら)もうちょっとやりたいなと思いました。」と、30枚目のDVDが大満足だった様子。

DVDは今回の作品で終わりだけど、グラビア自体は続けて行くそうで、写真集のお仕事のお話があれば、またイベントで会う機会も有りそうだ。

伊藤えみ

次のページにも写真有り

タイトルとURLをコピーしました