高崎かなみ 1stDVDのおススメは制服から白ビキニになる所!

5月4日、グラビアアイドルの高崎かなみさんの1stDVD『ぼくの初恋』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

2018年ミスサンスポ55クィーングランプリの高崎かなみさんの記念すべき1stDVDは2月の中旬にグアムで撮影が行われ、キュートな水着ショットを披露している。

初めてのDVDに「まさか自分が出せると思ってなかったのですごく嬉しいです。」とニッコリ。

グアムの思い出について「すごく晴れて、スチールのカメラマンさんがすごく面白くて、私の笑い方をずっと真似してきてて楽しかったです。」と感想をコメント。

本作の内容について「同い年の男の子と初めての旅行がテーマです。最初はベッドの上で男の子を起こして、その後、海に一緒に行ってスポーツをしたり、メイド服でお掃除したり、踊ったり、あとは回想シーンで制服になって、制服からどんどん脱いで行って、白いビキニなって行くというのが好きです。おススメは制服から白ビキニになる所です。すごくドキドキしながら濡れちゃった制服を少しずつ下から脱いで行く感じで、普段無いようなシチュエーションが詰まっております。」と紹介。

一番セクシーなシーンを聞かれると「一番最後のシーンの黒いビキニで、ちょっと大人っぽい自分がいます。夜のベッドで大人っぽく撮って頂きました。」とアピール。

定番の点数を付けたらの質問には「120点!」と大満足。

令和元年の目標として高崎かなみさんは「グラビアで表紙を撮ることとか、あとはミスジェニックというオーディションを受けてるんですけど、それで2冠を取りたいなと思ってます。」と闘志を燃やしていた。

高崎かなみさんのチャームポイントは透明感な所だそうで、プリっとしてるお尻もグラビアシーンで注目されている。

DVDのタイトルにかけて高崎かなみさんの初恋について質問されると「私の初恋は小学4年生の時で3年間ずっと片思いしてたんですけど、それは叶わずでした。今は恋愛してなさすぎて悲しいんですけど、結婚願望は有るので、将来素敵な方が現れればいいなと思ってます。好きなタイプは森林浴みたいな人です! 森みたいな人で、一緒にいて落ち着く人がいいなと思います。安心感が大事です。年齢は関係無いです。」と語っていた。

高崎かなみさんの目指してる所として「ガッキーさん(新垣結衣)とか正統派なナチュラルな女優さんを目指しております。演技をやりたいです。今すごくやりたいのは学園ものとかに出てみたいですし、大人になっていって、どんどんいろんな役ができたらなと思います。」と話していた。

高崎かなみ

平成の最後に彗星の如く現れ、グラビアシーンで注目の的となっている高崎かなみさん。

水着姿のDVDが見られるのは今だけかもしれません。

令和時代にブレーク必至のエンジェル 高崎かなみさんの1stDVD『ぼくの初恋』は要チェックです。

次のページにも写真有り

タイトルとURLをコピーしました