小島梨里杏 “背中には自信が有ります!”と自信たっぷり

3月21日、女優の小島梨里杏さんの待望の1st写真集『半透明』(玄光社)の発売記念イベントが書泉グランデにて行われた。

昨年末にロングヘアをバッサリ切り、ショートヘアとなったのだが、写真集ではロングヘアのカットと、ショートヘアのカット。実際にカットしている所まで見ることができる。

タイトルの意味について「“半透明”というタイトルは私が付けました。自分の中で意識して、透明で有りすぎない自分、半分透明で半分小島梨里杏というのを表現者として、これからやっていきたいという風に思っていて、それを写しだせたような写真集になってます。」と紹介。

出来上がった写真集を見て、「この瞬間この瞬間にしか写し出せないようなそんな表情が結構写っていて、フェリーの所のシーンは、カメラマンさんと1対1で写真を撮っていて、遠くからおじいちゃんに怒られた所を切り取られた写真もあったり、あまり写真では残さないような写真が有るので、そういうのを見て欲しいです。」とアピール。

ショートカットにした時のエピソードについて「バッサリ切ったのが高校生の時で、その時に結構気持ちが変わったんです。切ったことで自分の心が変わるみたいな瞬間があったことを覚えていて、25歳の節目で写真集が出せるならショートの自分も収めておきたいし、ロングの私も収めておきたいという欲張りな感じなんですけど、切ることによって25歳の節目を新たな第一歩として踏めるようにという思いがあって切りました。切る所を撮られている時は本当に私が通っている美容院で、実際に、いつも切ってもらってる人に切ってもらったので、あまり構えることも無く、普通にカメラマンさんがひょっこり来たみたいな感覚だったので不思議でした。」とコメント。

一番見て欲しいカットとして「今の25歳の私が見せる顔というのが本当に様々有って、ファンの方に見て欲しい日常と、日常とちょっと違う夜の海で撮った、ちょっと色っぽい所とかも有るので、そういう差も面白いかなと思います。」と話していた。

温泉でのバスタオルだけのカットも有るそうで「今回、スタイリストさんもメイクさんも、いつも撮影の時に一緒にいてくださる長い付き合いの方たちとの撮影だったというのもあって、アットホームな感じの雰囲気で撮れたので、あまり緊張だったり、それに向けての構えというのも特に無く、サラッとできたし、テーマとして旅というのがあったので、見てくださる旅に出れたらなという風に思って撮ったので、一緒に友達と温泉に来たみたいな、そういう感覚で撮ってる流れで撮れたので、普通の自然な顔ができたのかなという印象です。」と話していた。

また、背中ショットも見られることについて「背中には自信が有ります!」と自信たっぷりに語ると、さらにその下の「お尻の近くの(背中の下の)部分が好きです。良い反りしてました。」と、背中からお尻にかけても見どころであることを語っていた。

写真集の中には、そのカットも収められているのでチェックしておこう。

小島梨里杏さんは女優として、3月27日(水)から、オフィス上の空プロデュース キ上の空論#10「ひびのばら」にて舞台初主演する。

さらに6月公開予定の映画『ある町の高い煙突』なども控えており、ますます女優・表現者としての小島梨里杏さんに注目です。

小島梨里杏 小島梨里杏 小島梨里杏 小島梨里杏 小島梨里杏

©小島梨里杏/玄光社

■小島梨里杏(こじま・りりあ) プロフィール

1993年12月18日生まれ、東京都出身の女優。
2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』(テレビ朝日系)で演じたトッキュウ3号/ミオ役が好評を博し、幅広い層から支持を集める。『天才テレビくんYOU』(NHK Eテレ)のメインMCや『DAM CHANNEL』の15代MCに抜擢。3月27日(水)からは、オフィス上の空プロデュース キ上の空論#10「ひびのばら」にて舞台初主演、6月公開予定の映画『ある町の高い煙突』でヒロインを務めることが決定しており、幅広いジャンルで活躍中。

◇公式HP:https://www.lespros.co.jp/talent/artists/riria_kojima/
◇公式Twitter:https://twitter.com/lespros_riria
◇公式Instagram:https://www.instagram.com/r_riria/

■小島梨里杏Official ファンクラブ
https://riria-kojima.lespros.net/

■『小島梨里杏1st写真集 「半透明」』
タイトル:小島梨里杏1st写真集 「半透明」
発売日:2019年3月18日(月)発売
定価:本体2,700円+税
判型:A4判 128ページ
ISBN:ISBN:978-4-7683-1165-3
C0072 雑誌コード:なし
出版元:株式会社玄光社
※全国の書店、ネット書店にてご購入いただけます。

撮影/矢西誠二 撮影/矢西誠二
©GENKOSHA Co.,Ltd. 2019

タイトルとURLをコピーしました