土屋太鳳 「通勤ジム」を実践し新たなトレーニング方法を学ぶ

スポンサーリンク

3月6日、ロッテ ・ アシックスウォーキング「通勤ジム」プロジェクト プレス発表会が都内で行われ、プロジェクトアンバサダーを務める土屋太鳳さんと村上健志さん(フルーツポンチ)さんが登場した。

このロッテ ・ アシックスウォーキング「通勤ジム」プロジェクトは、通勤を運動の場と考え、「ガム」と「ウォーキング」を組合わせた取り組み「通勤ジム」プロジェクトとして、3月6日より開始。この日は、ガムを噛みながら歩く新たなトレーニング方法を紹介した。

土屋太鳳さんは「歩くことに噛むことをプラスすることで、普通に歩くよりもカロリー消費が上がることは今まで意識してなかったことですし、アンバサダーを務めさせて頂いて、“通勤ジム”を実践させて頂いたんですけど、プライベートでも少しの空き時間でもすることができるので、実感が湧いてます。」とコメント。

この日、アシックスのシューズで「通勤ジム」を実践した土屋太鳳さんは履き心地について「すごく柔らかくて、軽いんです。形もシュッとしてるし、色もいろんな洋服に合わせやすいので、本当に軽くて毎日履きたいなと思います。」とコメント。

イベントでは村上健志さん(フルーツポンチ)さんも登場し、ガムの噛み方やウォーキングを学び、実践。

ロッテ ・ アシックスウォーキング「通勤ジム」プロジェクトはスポーツ庁が行う、スポーツ人口拡大を通して国民の健康増進を図る官民連携プロジェクト「FUN+WALK PROJECT」と連携し活動して行く。

関連リンク

通勤ジム プロジェクト公式サイト
https://www.lotte.co.jp/corporate/kamu/walking/

タイトルとURLをコピーしました