天木じゅん 初主演映画『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!』は普段のDVDよりも恥ずかしい!

スポンサーリンク

3月9日、映画『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!』のパート1・2のDVD発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われ、出演した天木じゅん・水沢柚乃・板野成美・谷口彩菜の4人がイベントに登場した。

本作はグラビアアイドルの天木じゅんさんが映画初主演を果たし、セクシーで可愛い風紀委員の女子高生・朝日村莢香役を演じている。

天木じゅんさんは「素敵な方がたくさん出演し、現場もとても楽しかった作品が、みんなの家で観れるようにもなったということで、劇場に来れなかった方にも是非、家でドキドキしながら観てもらえたいなという気持ちです。」とニッコリ。

改めて役どころについて天木じゅんさんは「莢香(さやか)は天真爛漫で曲がったことが大嫌いな女の子なんですけど、学校の雰囲気を良くしようと一生懸命頑張ってる女の子です。すごく明るいキャラクターだと思います。」

羽黒優菜役の水沢柚乃さんは「優菜ちゃんは心に闇を抱えているというか、あまり友達もいないクールなキャラで、私は普段ワイワイ喋るタイプなので、演じるのが難しかったんですけど、頑張ったので、是非家でたくさん観て頂ければ嬉しいです。」

聖子役の谷口彩菜さんは「今回は用務員さんに誘惑をしつつ、パンチラとか見せてみたのにキレるという、すごく面白い役なので、みんなドキドキしながらもキレたギャップを楽しみにして欲しいなと思います。」

今日子役の板野成美さんは「私も用務員さんを誘惑する3人娘の1人だったんですけど、私の役どころは、鶴岡一途さん(渡辺裕太)に想いを寄せてるような謎めいた役どころでした。セーラー服を着たのが初めてだったので、それも楽しかったです。」とそれぞれコメント。

天木じゅんさんは「普段のグラビアアイドルのイメージDVDとは、またちょっと違って、映画の中でストーリーに乗せたイメージなので、普段のDVDよりも恥ずかしいかもしれないです。何かに伝えたいという思いで演じていて、エロ目的ではないので、だからこそ恥ずかしいかなと思います。」と話していた。

また、板野成美さんは「制服からのブルマの体操着のシーンが私的に、女子から見ても萌ポイントです。」とアピールしていた。

関連リンク

映画『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!』公式サイト
http://hopstepjump-movie.com/

ほっぷすてっぷじゃんぷッ! [DVD]
オデッサ・エンタテインメント
¥4,180(2019/10/27 07:56時点)
ほっぷすてっぷじゃんぷッ!2 [DVD]
オデッサ・エンタテインメント
¥4,180(2019/10/27 07:56時点)
タイトルとURLをコピーしました