橋本環奈 二十歳の誕生日は双子の兄と家族みんなでお祝い

2月3日、女優の橋本環奈さんの“誕生日二十歳の会見”が都内で行われた。

アイドルから女優に転身し、話題のドラマや映画に出演するなど目まぐるしく活動を行っているが、2019年2月3日についに二十歳の誕生日を迎えた。

二十歳の誕生日を迎えたことについて「0時に二十歳を迎えた時は、私自身双子なので、みんな(家族と事務所の人たち)でお酒を飲みました。(お酒の種類は)ドンペリです。(値段が)高いのに味がわからない人が飲んで大丈夫かなと思いながら・・・。(味は)感想が難しいなという感じだけど、若干苦いかなと思いました。お父さんたちは楽しんでお酒を飲んでましたけど、その後は、せっかく(お酒を)解禁したのに普通に麦茶を飲みました。」と明かしていた。

二十歳の自覚を質問されると、「二十歳になって成人を迎えたということで、自分自身としても自覚だったり、感覚としては19歳の時と変わらなくて、実感が湧くなという感じは無いんですけど、自分自身で自覚を自分から持とうかなと、ちゃんと成人として言動・行動だったり、責任の有る行動を求められると思うので、そういう自覚を持ちたいです。」とコメント。

二十歳になってやってみたいこととして「お父さんとか、お母さんとかとお酒を飲みたいと思っていたんですけど、0時を過ぎて叶えることができたので、今一番やりたいことはスカイダイビングです。今、飛んでみたいなと思っています。」とさらなる飛躍をしたい願望を語っていた。

この日は黒の振袖姿を披露し、「黒が入った着物を今回初めて着させて頂いて、すごく大人に見える晴れ着を着させて頂きたいなと思っていたので、黒とか赤とかシックな藍色とかの着物を持ってきて頂いて、その中から選びました。帯もすごく素敵なんです。」とお気に入りな様子。

そんな橋本環奈さんだが、この日、2月3日には二十歳の記念に写真集『NATUREL』(講談社)をリリースした。

テーマや写真にこだわったセルフプロデュースの写真集となっており「(写真集を)作ろうと決まってからはすごく早くて、セルフプロデュースという形で全部を決めさせて頂いて、そんな中でどんな写真集を作りたいと聞かれて、“これは私が作りたい”写真集を作って下さるんだなと思ったので、コンセプトとしては友達であったり、家族であったりにしか見せない表情とか、ある意味自然体なんですけど、自然体を作ろうとすると、それって自然体じゃなくなってしまうのが難しいとは思ったんですけど、普段の空気感の中で、フランスのパリとニースで撮ったんですけど、基本ずっと撮っていて、ごはんを食べてる最中に撮られてる感覚で、目線の無いものもすごく多くかったですし、その空気感もすごく大事にして写真を撮らせて頂いたので、(スタッフの)みなさんが、団結して、みなさん快く一緒になって作ってくださって、自分の中では大切な作品として写真集を作ることができたので、二十歳のメモリアルな写真集は本当にいろんな方に見て頂けたらなと思います。」と語っていた。

定番の点数を付けたらの質問には「本当に今回すごくいろんな面でこだわって作った作品なので、自分としては100点!と自信を持って皆さんにおススメしたい写真集です。」と大満足な写真集になったようだ。

橋本環奈さんがセルフプロデュースした二十歳のメモリアルな写真集『NATUREL』は、本日2月3日発売なのでゲットしておこう!

橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈 橋本環奈

タイトルとURLをコピーしました