前野えま&伊藤星 W主演ドラマが配信開始! キュートな美少女たちが演技でミラクルを起こす!

1月20日、毎月第3日曜日にYouTubeにて生配信されている番組「アイドルにさせといて!」の公開生放送が都内で行われ、番組内で公開製作発表が行われた。

いったい何が発表されたのかと言うと、芸能プロダクションのベリーベリープロダクション創立20周年記念ドラマとなる「アイドルにさせといて!」が、この生配信番組「アイドルにさせといて!」の番組内で放送開始することを発表。

このドラマは前野えまさんと伊藤星さんの2人がW主演を務め、アットホームなダンススクールからトップアイドルを目指すというハートフルな熱血アイドルドラマで、毎月第3日曜日にYouTubeにて生配信されている番組「アイドルにさせといて!」の番組内で放送される。

元天才バイオリン少女 植松紗良役を演じる前野えまさんは「初めての主演ドラマなので、とても力が入ってます。1話から6話まですべて面白い内容になっているので、皆さん最後までご覧ください。」

スクールの中心的存在の大津留華役を演じる伊藤星さんは「今回の撮影は結構寒い中での撮影で、中から外に移動したりする時に結構寒暖差がすごくて大変だったんですけど、皆さん体調を壊さずに頑張りました。皆さん楽しんで下さい。」とアピール。

そして共演の、凛役を務める本間菜穂さんは「本当に楽しい撮影期間で、さきほど1話を見たばかりで、1話すごく良い感じになってます。全話6話有るんですけど、6話見てて楽しく、盛り上がれるような感じになってますので、皆さん是非全6話見て下さい。」

咲子役を務める須田理夏子さんは「私の役は変わった役なんですけど、人と話せない役の部分があって、ICレコーダーを使って話したりしたので、そこも注目して見て欲しいです。」

彩乃役を務める夢乃まゆこさんは「結構、星ちゃん(伊藤星)と一緒に行動することが多い役で、結構性格のわるそうな役なんですけど、どれだけ星ちゃんを引き立たせられるかというのを、考えながら演技をさせて頂きました。みんなにたくさん元気をもらいながら楽しい撮影期間だったので、是非皆さん見て下さい。」とコメント。

前野えま演じる植松紗良の姉・雪奈役を演じた大森舞生さんは「私はえまちゃん(前野えま)のお姉ちゃん役だったんですけど、とりあえずえまちゃんにいじわるをしまくったなと、ひたすらえまちゃんを優しい言葉で威嚇し続けた記憶しかないです。どうやって表現するのか最初難しかったんですけど、監督さんがアドバイスしてくださって楽しくできました。皆さん楽しみにしていてください。」

ハル役を演じた辻有由未さんは「ハラハラドキドキするような場面が多いので、そこに注目して頂けたらいいなというのと、今回は大先輩と一緒に演技をすることができたので、そこにも注目して欲しいなと思います。」

そしてベリー・ダンススクールの校長・松原千尋役を演じた池田裕子さんは「まとまった期間でぎゅっと撮影したので、よりみんなの絆が深まっているのを近くに行って実感しました。カメラが回ってない所で、ドラマ用のダンスをみんなで一生懸命教えあったりして練習してる姿が、ドラマの中のキャラクターとリンクして行くような感じがして、これは半分ドキュメントなんじゃないかなと思っているので、みんなの頑張りを是非是非見届けて下さい。」とアピール。

この日は早速ドラマの第一話が配信された。

このドラマは毎月第3日曜日にYouTubeにて生配信されている番組「アイドルにさせといて!」の番組内で放送されるので楽しみにしておこう!

ちなみに次回の公開生放送は2月17日(日)から、果たしてアイドルになれるのか・・・。

「アイドルにさせといて!」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC1oH_NYxSqKiGCmmmmcEfKw

タイトルとURLをコピーしました