華村あすか&前田けゑ 不在の大澤玲美に変わり映画『初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~』をPR!

1月12日、映画『初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~』のDVD発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われ、高城響子役の華村あすかさんと、松本ひろし役の前田けゑさんがイベントに登場。麻衣マチコ役の大澤玲美さんもイベントに参加予定だったが、海外渡航中の航空機のトラブルで帰国できず欠席となったとのこと。

本作は原作を手掛けたえびはら武司画業45周年を記念し、「まいっちんぐマチコ先生」を実写映画化し、麻衣マチコ役に女優の大澤玲美を起用し昨年公開されたものが今回待望のDVD化された。前田けゑさんは本作の製作総指揮・企画、そして、松本ひろし役も担当している。

前田けゑさんは「今回は10年後の設定ということで、原作のたえびはら武司先生に直々に、“前田くん、映画作ってよ”と言われまして、“本当に言ってるんですか?”と言ったら、“君だったら面白いものを作ってくれそうな気がするよ”と言われて、監督をやったことが無かったので、今回は企画ということで、いろいろ探さしてもらいます。制作会社さん・監督さんを選ばせてもらって作ることになったんですけど、その時にそのままやるのはどうだろうと思って、過去の“まいっちんぐマチコ先生”のVシネだったり、映画を拝見して、昔の初恋とか、そういう思いを“まいっちんぐマチコ先生”にぶつけれたらなと脚本家さんと話しをしたら、10年後の方が面白いんじゃないかということになって、新しいキャラクターで響子先生が増えまして、この作品ができました。」と紹介。

華村あすかさんは「私たちがクランクアップした後に、大澤玲美さんが撮られたので、ご一緒するシーンが無くて、でもオーディションが同じ組で、その時からすごくキラキラしていて、大澤さん(マチコ先生役に)ぴったりだと思いました。」と振り返っていた。

前田けゑさんは「今回撮影期間4日でございまして、『カメラを止めるな!』と変わらないくらいの期間で作らせてもらっていて、皆さんあんまり寝てないイメージが有りまして、監督が4日間で30分しか寝てなくて、最後の方で先生の生徒たちとのシーンで、生徒さんたちと華村さんが全員同い年だったけど、完全に先生になってました。すごく大人っぽく見えました。」と、華村あすかさんの演技を絶賛。

続けて前田けゑさんは「4日目が大澤さんばかり撮る日があったんですけど、ほとんどスカートを捲っておりました。みんな体当たりでこの映画をやってくれたので、すごく思いのこもったまいっちんぐマチコ先生ができたと思います。」と撮影秘話を語っていた。

映画『初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~』のDVDは好評発売中!

華村あすか(左)・前田けゑ(右) 華村あすか(左)・前田けゑ(右) 華村あすか(左)・前田けゑ(右) 華村あすか(左)・前田けゑ(右) 華村あすか(左)・前田けゑ(右) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう) ©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう)
©平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作委員会(K-Network Family/らんくう)

初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~ [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥4,290(2019/11/25 14:36時点)
タイトルとURLをコピーしました