前園真聖と卓球の早田ひな選手が小中学生の卓球選手たちにエール!

8月30日、すべてのジャンルの“若手”をカップ麺を通じて応援するプロジェクト「QTTAエールプロジェクト」の一環として、MARUCHAN QTTA ひなちゃんチャレンジ!(QTTA ひなチャレ!)と題したイベントが渋谷卓球倶楽部にて行われ、卓球の早田ひな選手とタレントの前園真聖さんが出席した。

早田ひな選手はQTTAのCMでダウンタウンの松本人志さんと共演しており、「(撮影は)あっという間に終わりました。すごく松本人志さんは明るい方で、卓球を教えた時もすぐに上達して、もっと長く(卓球を)やっていればもっと上達してたなぁと思いました。」とコメント。

卓球を始めるきっかけとして「私はお姉ちゃんの影響で、お姉ちゃんの練習について行ったのがきっかけで、そこから卓球を始めることになりました。卓球やってるのを見て、私もやりたいと言って始めました。」と語っていた。

この日は、試打式として早田ひな選手の相手に前園真聖さんが挑戦すると「早すぎて気づいたら過ぎてました。めちゃめちゃ早いですよ。見えなかったです。」と語るも、「なんとなく感覚が分かったので、もう一度いいですか?」と、再挑戦するも、早田ひな選手にコテンパンにやられる前園真聖さんだった。

イベントでは小中学生の卓球選手たちに「夢に向かって日々努力。克己心」(早田ひな選手)、「感謝の気持ちを大切に!」(前園真聖)とメッセージが書かれたメッセージボードを贈りました。

購入はこちら

関連リンク

QTTAエールプロジェクト
https://yell-project.qtta.jp/

イベント写真


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました