藤田玲 主演映画『ダブルドライブ ~狼の掟~』が初日! “皆様が応援してくださることで、僕らはまた新たな旅に出れる”

8月25日、藤田玲 主演映画『ダブルドライブ ~狼の掟~』(配給:AMGエンタテインメント)の初日舞台挨拶がシネマート新宿で行われ、藤田玲・佐藤流司・小宮有紗・波岡一喜が登壇した。

本作は車が紡ぐ流れ者たちの生き様を描いたクライム・カーアクション。

我妻アベル役を演じた藤田玲さんは「アベルという役をもう一度演じれること、すごく幸せに思っております。今回バディが流司君です。皆様の前に(アベル役で)帰って来れるのをすごく嬉しく思っております。このままバディとして続けて行けるような第一歩になれるような映画になっているかなと思います。今回は自分でGT-Rを運転できたことがすごく楽しかったです。」とコメント。

五十嵐純也役を演じた佐藤流司さんは「弱いキャラでどっちつかずの男というか、地に足が付いてない感じの男で、非常に演じていて楽しかったです。いろんな演じ方が有るんだなと思いました。自由にやれたから良かったです。毎日、撮影が終わると玲君のマネージャーさんの車に乗り、2人でお酒を飲むながら帰るのが一番でかいエピソードです。」と語ると、

藤田玲さんは「ホッとできる時間が、移動中しか無かったですね。マネージャーさんには申し訳無いんですけど、2人で後ろで宴会して、その時に流司がスルメ食うんですよ。マネージャーの車だよと思って、めっちゃスルメ臭いけど・・・。で、颯爽と最初に帰って行くんです。」と、思い出深いエピソードを話していた。ちなみに、佐藤流司さんは糖質制限していてスルメで空腹を満たしていたようだ。

中村かなで役を演じた小宮有紗さんは「とにかく見た目は派手なんですけど、芯の強い女の子だなと思ったので、そこはしっかりブレないようにお芝居をさせて頂きました。皆さんすごく優しくて、監督も滅茶苦茶優しい方だったので、そのおかげでなんとか馴染めました。」と語ると、藤田玲さんは「ずっと喋っているもんね」、佐藤流司さんは「あと、毛量が多い」と語ると、小宮有紗さんは「生まれつきです。」と語り、観客を笑わせていた。

小宮有紗さんは車好きなんだそうで小宮有紗さんは「GT-Rが好きで、父親が昔乗っていたので、それですごくカッコいいなとずっと憧れていたら、今回、GT-Rがメインの映画だったので、父親がすごく喜んでました。撮影初日に現場に入った時にすごくいいなと思いました。」とテンションが上がったエピソードを話していた。

そして、闇金ドッグスシリーズで演じている闇金業者・塩田丸雄役を作品をまたいで本作でも演じた波岡一喜さんは「1つの役を作品跨ぎでやらしてもらうことは中々無いので嬉しいなというのも反面、前に演じた塩田丸雄は短髪で、今回、めっちゃロン毛だったんですよ。イケたかなと思って・・・。」と気にしていた様子。

本作では、実際にスペシャルカーを実際に運転する場面も有り、実際に購入するならの質問に藤田玲さんは「GT-Rですね。」と語ると、続けて「唯一エアコンが付いてたので・・・。」とオチを付けて笑わせ、劇場内の女子をトリコにしていた。

最後に藤田玲さんは「龍も公開が決まっているので、その時、本当に流司君めちゃくちゃイケメンです。そちらにも期待して頂いて、是非是非このシリーズがバディとして次の段階に進めるように、僕も舞台挨拶でいつか流司君と手を繋げられるように、この先も続いて欲しい作品なので、素晴らしいキャストの皆さんに支えられて、皆様が応援してくださることで、僕らはまた新たな旅に出れるということなので、何回でも観に来て、いろんなことを発見して頂ければいいなと思っております。」と話していた。

映画『ダブルドライブ ~狼の掟~』はシネマート新宿・心斎橋で公開中。

そして、続編となる映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』は9月22日(土)より公開!

©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会 ©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会
©2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会

関連リンク

映画『ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~』公式サイト
http://doubledrive-movie.com/

タイトルとURLをコピーしました