上戸彩 アートアクアリウムは夢の中にいるみたいな空間

5月31日、水族アート展覧会「アートアクアリウム」記者発表会が日本橋三井ホールで行われ、女優の上戸彩さんが艶やかな着物姿で登場した。

アートアクアリウムは、アーティストの木村英智さんが手掛ける“アート、デザイン、エンターテイメント”と“アクアリウム”が融合した日本が世界に誇る水族アート展覧会。

2018年は江戸の時代に金魚文化が花開いた日本橋(東京会場)を皮切りに、金魚の生産地として有名な愛知県(名古屋会場)、金魚の発症の地である中国(上海会場)という、金魚のルーツをたどる3会場で展覧会が行われる。

上戸彩さんはこの「アートアクアリウム」の2018年度広報大使に任命され、「どんどん規模も大きくなって、スケールも大きくなって進化し続けているアートアクアリウムなので、本当にたくさんの方に堪能して頂きたいなと思います。」とコメント。

「アートアクアリウム」の魅力について「毎回、見ている作品が違うんですけど、現実じゃないみたいというか、夢の中にいるみたいな空間です。あと、京都で開催された時に家族みんなで回らせて頂いてるので、私の中では家族みんなが集まれる場所です。」と、世代を問わず老若男女楽しめる展覧会であることをアピール。

上戸彩さんは「今まで私のようにアートアクアリウムを見たことが有る方も、名古屋だったり、上海だったり、東京だったり、新しいものが必ず見れると思いますし、見たことが無い方は、今年もすごく暑くなりそうですから、作品を見て涼んで頂けたらなと思います。素敵な夏をお過ごしください。」と話していた。

今回、東京会場は日本橋三井ホールにて「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム」と題して、7月6日(金)~9月24日(月)まで開催。

名古屋会場は松坂屋美術館にて「東海テレビ開局60周年記念 アートアクアリウム展 ~名古屋・金魚の雅~」と題して、7月21日(土)~9月16日(日)まで開催。

上海会場は、上海環球金融中心 展望台スカイアリーナ 94にて「上海環球金融中心10周年記念特別企画 ART AQUARIUM & NIGHT AQUARIUM IN 上海 锦鳞・溢彩 ~凌空金鱼艺术展~」と題して、10月25日(木)~2019年2月17日(日)まで開催される。

関連リンク

アートアクアリウム 公式サイト
http://artaquarium.jp/

タイトルとURLをコピーしました