「第2回ミス美しい20代コンテスト」が4月1日から募集受付開始! 初代グランプリの是永瞳は後輩が出来ることに「私自身も楽しみ!」

スポンサーリンク

3月22日、「第2回ミス美しい20代コンテスト」概要説明記者発表会が都内で行われ、女優の剛力彩芽・河北麻友子・田中道子・是永瞳が出席した。

このコンテストは、『美文化の創造』を企業理念に持つ芸能プロダクションのオスカープロモーションが、20代の女性を対象とした、磨かれ輝きを放出し、ダイヤモンドのように輝いている20代を探すコンテストとなり、今回で2回目となる。

2016年に第1回大会が行われた際には、グランプリに空手3段の是永瞳さんが選ばれている。

今回の「第2回ミス美しい20代コンテスト」の応募期間は2018年4月1日(日)~2018年6月30日(土)まで、第一次書類審査・第二次面接審査を経て、最終審査に進む応募者が選出される。

コンテストの結果発表は9月に行われる予定だ。

20代の魅力について剛力彩芽さんは「25歳になって、女の子が女性にちょっとずつ変わっていくんだなというのをすごく感じていて、ちょっとずつ色んなことを経験して、やっては行けないことの判断が出来るようになったり、責任を持てるようになったり、性格がより出来上がっていくことを、(20歳から)5年経って、すごく感じているので、内側から出てくる美しさや魅力は、10代の時とは違うと感じてます。」とコメント。

20代の魅力について、第1回大会でグランプリに選ばれた是永瞳さんは「20代は自分で夢を実現出来る年代だと思うので、可能性がある所が20代の魅力です。初めての後輩が出来るということで、私自身も楽しみですし、ドキドキしています。」と語っていた。

ちなみに、是永瞳さんはどんなことがきっかけで「ミス美しい20代コンテスト」に応募したのかと質問されると「福岡でファッションショーに出演したことがきっかけで、人前でアピールすることがこんなに楽しいことなんだと気づいて、東京に出たいなと思って、その時にちょうどコンテストを知り受けさせて頂きました。」と、東京への上京したい思いが高まっている時にこのコンテストを知り、応募したことを明かしていた。

河北麻友子さんは是永瞳さんの印象について「(グランプリを受賞された時は)輝きがすごかったです。今日見て、さらに大人っぽくなってるなと思いました。」と、さらに洗練された是永瞳さんを絶賛。

「第2回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリに輝くと、『美文化の創造』を企業理念に持つ芸能プロダクションのオスカープロモーションに所属することが出来る。

どんな美しい20代が選ばれるのか注目です。

◆「第2回ミス美しい20代コンテスト」の
応募要項は以下をチェックしてください↓↓↓
https://www.oscarpro.co.jp/20s_contest2018/

タイトルとURLをコピーしました