中野裕太ニュースセレクション

シアター

3年ぶりに戻ってきた国際派俳優・中野裕太が演じる死刑囚が話題に!

7月19日(金)夜8時からスタートしたドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課 なんでも相談室〜SEASON4」にて俳優の中野裕太(なかの・ゆうた)の演技が話題となっている。 本作はシリーズ4回目となる大人気シリーズで、初回は2時間SPで放送された。中野が演じたのは“吸血鬼”の異名で恐れられる連続殺人鬼・神沼洋 役。他人の声を一瞬でコピーし、手を触れず...
シアター

国際派俳優・中野裕太3年ぶりの日本ドラマ出演でサイコパスの凶悪殺人鬼に

7月19日(金)夜8時からスタートする、金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課 なんでも相談室〜SEASON4」に俳優の中野裕太(なかの・ゆうた)の出演が決定した。日本・ポルトガル合作映画『ポルトの恋人たち 時の記憶』、中国映画『男たちの挽歌2018』など海外作品を中心に活躍していた中野。満を持しての日本ドラマ出演は約3年振りとなる。 中野...
シアター

中野裕太、『男たちの挽歌2018』で、中国作品初出演!

『ラスト・ソルジャー』(2010)や、『レイルロード・タイガー』(2016)などの作品を手がける丁晟(ディン・シェン)が監督をつとめ、中国で2018年1月18日から公開される映画『男たちの挽歌2018』に俳優の中野裕太が出演することがわかった。 キャストは、蘇有朋(アレック・スー)監督の作品で、中国版『容疑者Xの献身』で天才物理学者・湯川学役を務めた王...
シアター

中野裕太主演、台湾人女性と日本人男性の恋愛を描く『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』、予告編&ポスタービジュアルが公開!

Facebookで知り合った、台湾全力女子「リンちゃん」と日本人緩慢男子「モギさん」が、国境を超えて距離を縮め、遂には結婚するまでを描くノンフィクション・ラブストーリー、日台共同制作作品 映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』の予告編とポスタービジュアルが解禁された。 同作は、台湾人女性と日本人男性を主人公とした驚きの“実話”で、SNSで出...
シアター

中野裕太主演、台湾と日本の国際結婚を描く映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』、5/27を皮切りに日本で全国公開!

台湾人女性と日本人男性の結婚までの軌跡を辿るノンフィクション・ラブストーリー、日台共同制作作品 映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』が、5月27日(土)に日本で順次全国公開されることが決定した。 同作は、Facebookで知り合った、台湾人女性「リンちゃん」と日本人男性「モギさん」を主人公とした“実話”の物語で、国境を超えて2人が距離を縮...
シアター

俳優・中野裕太、『新宿スワンII』で浅野忠信の“右腕”を演じる!

シリーズ第1段が2015年に大ヒットを記録し、2017年1月21日(土)に待望の新章が公開されることになった『新宿スワンII』に、実力派俳優・中野裕太が出演することがわかった。 同作は、新宿歌舞伎町を舞台に主人公のスカウトマンの成長と、歌舞伎町の裏社会を描いた人気コミックス(「新宿スワン」 原作:和久井健)が原作。2015年5月30日に公開した前作『新...
タイトルとURLをコピーしました