Loading...

坂本龍一ニュースセレクション

アーティスト

坂本龍一「Tong Poo」新アレンジ&未発表バージョンのリリース決定!

アジアの郷愁をテーマに、2022年春夏コレクションを発表したジュンヤ ワタナベ(JUNYA WATANABE)。坂本龍一は「Tong Poo」(オリジナル版は Yellow Magic Orchestra・1978)を渡辺淳弥氏のリクエストに応えてアレンジし「Tong Poo for JUNYA WATANABE」として提供した。
アーティスト

坂本龍一のベスト選曲とも言える最新ライブ音源、CDとアナログレコード同時リリース!

坂本龍一が昨年12月12日、無観客のオンラインピアノソロコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」を開催。 ライブ演出をRhizomatiks、撮影監督をZakkubalanが担当し、都内のスタジオから世界同時配信を行った。
アーティスト

坂本龍一が音楽を手がけた、映画『MINAMATAーミナマター』のオリジナルサウンドトラックからテーマ曲「Minamata Piano Theme」を1曲収録したCDと映画パンフレットがセットになったスペシャルパッケージが、数量限定で9月23日から全国の上映館で販売決定!

坂本龍一が音楽を手がけた、映画『MINAMATAーミナマター』のオリジナルサウンドトラックからテーマ曲「Minamata Piano Theme」を1曲収録したCDと映画パンフレットがセットになったスペシャルパッケージが、数量限定で9月23日から全国の上映館で販売することが決定した。
アーティスト

坂本龍一が音楽を手がけた、ジョニー・デップ製作・主演映画『MINAMATAーミナマター』(9月23日(木・祝)全国公開)のオリジナルサウンドトラックが、9月22日(水) CD盤とデジタル配信でリリース!

伝説の写真家W・ユージン・スミスと当時の妻、アイリーン・美緒子・スミスが1975年に発表した写真集「MINAMATA」。この写真集を題材に、アンドリュー・レヴィタスが監督、デヴィッド・ケスラーが脚本を務め、ジョニー・デップが製作プロデューサー・主演で映画化した『MINAMATA』。その音楽を坂本龍一が担当。オリジナル・サウンドトラック『MINAMATAーミナ...
アーティスト

坂本龍一、話題のNetflix映画『Beckett』のオリジナル・サウンドトラック、 9月1日(水)デジタルリリース!

『Beckett』は、8月13日(金)よりNetflixで独占配信された。 サスペンス・スリラー映画。その音楽を坂本龍一が担当した。 『TENET』(2020)で主演を務めたジョン・デヴィッド・ワシントンが、ギリシャで悲劇的な自動車事故に遭ったアメリカ人旅行者を演じる。 気がつくと危険な政治的陰謀に巻き込まれ、命がけの逃走に身を投じることに...
アーティスト

坂本龍一、名曲「戦場のメリークリスマス」の最新バージョン 「Merry Christmas Mr. Lawrence - version 2020」 8/11 デジタルリリース!

坂本龍一、名曲「戦場のメリークリスマス」の最新バージョン「Merry Christmas Mr. Lawrence - version 2020」 8/11 デジタルリリース! 坂本龍一が無観客のオンラインピアノコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」を昨年12/12に開催。 ...
アーティスト

坂本龍一総合監修〈音楽の学校(=コモンズ・スコラ)〉プレイリストで楽しむ書籍としてリニューアル!

坂本龍一総合監修〈音楽の学校(=コモンズ・スコラ)〉プレイリストで楽しむ書籍としてリニューアル!第1弾『vol.18 ピアノへの旅』を2021年7月下旬に発売! ピアノ成立史のミステリーを追って、楽器と音楽の長い旅をたどる── 2008年にVol.1『J. S. バッハ』でスタートし、2018年『ロマン派音楽』まで17巻(CDと本)をco...
アーティスト

坂本龍一、映画『約束の宇宙(そら)』オリジナルサウンドトラック配信リリース決定

世界的音楽家として活躍する坂本龍一。坂本龍一が音楽を担当した『約束の宇宙』のオリジナルサウンドトラックが4月14日(水)に配信リリースされることが決定した。
アーティスト

坂本龍一のコンプリートアートボックス『2020S』の全貌が遂に公開

昨年発表した楽曲をアナログレコードにまとめたコンプリートアートボックス『2020S』を発売した坂本龍一。 本日、『2020S』の開封動画がcommmons公式YouTubeチャンネルで公開された。
アーティスト

坂本龍一のコンプリートアートボックス『2020S』発売。坂本龍一が振り返る2020年とは。

坂本龍一の2020年に発表した楽曲をアナログレコードにまとめたコンプリートアートボックス『2020S』が発売日を迎え、同時に坂本龍一と今作のアートディレクター緒方慎一郎氏との対談記事が特設サイトで公開された。
アーティスト

坂本龍一の陶器を割る音を使用した新曲「fragments, time」の世界最速楽曲レビューが到着

坂本龍一の2020年に発表した楽曲をアナログレコードにまとめたコンプリートアートボックス『2020S』の制作過程を追う連載、BEHIND THE SCENEが更新された。
アーティスト

坂本龍一「2020S」に採用された大麻布 ”majotae”に迫る対談が連載「BEHIND THE SCENE」にて公開。コンプリートアートボックスの予約も受付中

坂本龍一の2020年に発表した楽曲をアナログレコードにまとめたコンプリートアートボックス『2020S』の制作過程を追う連載、BEHIND THE SCENEが更新された。
アーティスト

坂本龍一オンラインコンサート 「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」、国内に向けに急遽チケット追加販売決定!

12月7日23:59でチケットを締め切っていた坂本龍一2020年最後のピアノコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」。 買い逃してしまったという声が多数寄せられ、日本国内限定で急遽追加販売が決定した。 追加受付期間はただいまから、明日12月9日(水)18時まで!! これが...
アーティスト

坂本龍一、2020年最後のピアノコンサートで、未発表曲「MUJI2020」を演奏予定

生活の基本となる本当に必要なものを、本当に必要なかたちでつくるという、生活美学への探求を続けてきた無印良品は、40周年に際し「掃除」をテーマとして取り上げた。テレビCM、全国紙、ウェブサイトで8月末から広告展開している。坂本龍一はその「気持ちいいのはなぜだろう。」という問いかけのCM音楽を担当した。「誰の曲だろう?」「クラシック?」などと話題となった...
アーティスト

坂本龍一12月12日開催のオンラインライブに向け、過去のライブ映像を3週連続一夜限りのプレミア公開!

2020年最後のピアノコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」を12月12日(土)オンラインで開催する坂本龍一。 このスペシャルなオンラインコンサート開催に先駆けて、坂本龍一の過去のライブ映像を、commmonsのYouTubeチャンネルにて3週連続一夜限りのプレミア公開を行うことが決定した...
アーティスト

『坂本龍一映画祭』6月4より開催決定!TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて「戦場のメリークリスマス」「ラストエンペラー」など、あの名作がスクリーンでよみがえる!各作品一夜限りの特別上映。

2017年11月に公開した坂本龍一のドキュメンタリー映画 「Ryuichi Sakamoto: CODA」のDVD、Blu-rayのリリース(5/25発売)を記念して、6月4日より、平日の夜2週間にわたり『坂本龍一映画祭』を開催します。「Ryuichi Sakamoto: CODA」をご覧になったお客様より、「映画内で紹介されていたあの名作をもう一度大きなス...
アーティスト

坂本龍一の超貴重なレコード盤、commmonsmartにて4/21 正午より数量限定販売!

坂本龍一の未発売曲「ff2」「school in paris」の2曲を収録した、12インチ・シングル・レコード『ff2』がRecord Store Day 2018のために作成されました。 海外の一部店舗で4月21日より限定発売されます。 そして、このたびcommmonsmartでは、この貴重な輸入盤レコードを85枚限定で入荷しました! 日...
アーティスト

『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK :async』ポスタービジュアル&予告編映像がついに解禁

映画『戦場のメリークリスマス』『ラストエンペラー』などの楽曲を手がけ、英国アカデミー賞、米アカデミー賞、グラミー賞など数々の賞を受賞。世界的音楽家として評価されている坂本龍一。 8年ぶりに発表されたオリジナルアルバム「async」をベースに2017年4月、ニューヨークのパーク・アベニュー・アーモリーで行われた限定ライブが、世界に先駆け『坂本龍一 PER...
アーティスト

「坂本龍一 | async - 短編映画コンペティション」開催決定!

坂本龍一の新しいアルバム「async」のリリースにともない『async - 短編映画コンペティション』が開催されることがオフィシャルサイトで発表となった。 8年ぶりのスタジオアルバムとなった「async」は、坂本龍一自身がライナーノートの中で『架空のタルコフスキー映画のサウンドトラック』という、誰に言うわけでもないのに逡巡していたコンセプトのアルバムを...
アーティスト

『坂本龍一 | async 設置音楽展』いよいよこの週末で閉幕!まだ体感していない方はワタリウム美術館へ!

2017年4月4日からスタートした、ワタリウム美術館での『坂本龍一 | 設置音楽展』も、いよいよこの週末で閉幕となる。 坂本龍一の8年ぶりのソロ・アルバム『async』を題材にしたこの展覧会は主に3つのパート(フロア)で構成されている。 まず、2Fが『async』の5.1チャンネル再生と高谷史郎による映像による展示。高音質かつサラウンドで鳴る『a...
アーティスト

ワタリウム美術館で『坂本龍一 | 設置音楽展』4月4日スタート! 坂本龍一 8年ぶり新作の全貌がここで明らかに

東京・ワタリウム美術館で4月4日から一般公開される企画展『坂本龍一 | 設置音楽展』のプレス向け内覧会が1日(土)同美術館にて開催された。 この展覧会は、坂本龍一の8年ぶりの新作アルバム『async』(3月29日日本先行発売:4月28日世界発売)の世界を音と映像、インスタレーションで多角的に紹介するもの。 まず、坂本龍一自身が制作・監修した、アル...
アーティスト

坂本龍一 8年ぶりのオリジナルアルバム発売に向けて、「予習」と「予想」の特設サイトがスタート!

2017年3月29日(水)、坂本龍一が8年ぶりにオリジナルアルバムをリリースします。 今回、「あまりに好きすぎて、誰にも聴かせたくない」という坂本龍一の意向により、最新アルバムは発売日まで、プロモーションを含めた音源の先行試聴やサンプル盤一切の配布は行わないという判断をいたしました。 そこで、commmonsでは日本独自企画として、みなさまのお手...
タイトルとURLをコピーしました