チャラン・ポ・ランタン 2019ツアー追加公演「脱走の果て」最終公演で、2大発表!! 「ブタ音楽祭in東武動物公園」開催!さらに、チャラン・ポ・ランタン2019ツアー「置行堀巡業」開催決定!!

結成10周年を迎える唄とアコーディオンの姉妹ユニット“チャラン・ポ・ランタン”。

4月から始まったチャラン・ポ・ランタン2019ツアー「脱走」の追加公演「脱走の果て」が7月7日東京・人見記念講堂にて最終公演を迎えた。

舞台にはメンバーを模した2つの巨大なオブジェが並び、まさにここが“最高”の“脱走の果て”の場所であると言わんばかりの雰囲気のなか、テンプスタッフ×チャラン・ポ・ランタン×棚橋弘至(新日本プロレス) はたらく女子応援企画第3弾として書き下ろされた『ポジティブヒーロー』TBS系火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニング楽曲として書き下ろされ、成田凌が出演しているミュージックビデオが動画再生回数600万回再生を突破した『進め、たまに逃げても』を含む、全27曲を披露した。

当日会場で配布されたチラシと、ライブ中のMCで2つの発表が行われ、会場に集まったファンを驚かせた。

1つ目は、10月5日(土)「ブタ音楽祭in東武動物公園」の開催だ。

「ブタ音楽祭」は、2人の演奏だけでなく、小春(Accordion)の大道芸仲間によるパフォーマンスなどさまざまな演出も盛り込まれたイベントで普段のライブとはまた違ったチャラン・ポ・ランタンの世界に没入できるファンも待望のイベントだ。

今回は東武動物公園の園内のイベントステージで行われるというから、どんなステージになるのかファンの期待も大きい。

2つ目は、11月から始まるチャラン・ポ・ランタン2019ツアー「置行堀巡業」だ。

結成10年を迎え初めてのツアーを11月から回るという。

脱走の果てに行き着いたチャラン・ポ・ランタンが2019年最後のツアーでどんなステージを見せるのか!こちらも乞うご期待!!

タイトルとURLをコピーしました