Miyuu、超満員のファンの前で初のツーマンライヴ & 5ヶ月連続配信、第二弾配信開始!

スポンサーリンク

京都のお寺や神社で弾き語りする様子がYouTubeで人気を集め、京都×洋楽という異色の組み合わせや、優しく抜けるスモーキーな歌声が国内外で注目を集めているシンガーソングライター、Miyuu(ミユウ)。

そんなMiyuuが、下北沢ラグーナにてシンガーソングライター「ななみ」と自身初のツーマンライヴを行った。

チケット完売で今年一番の動員数となった下北沢ラグーナでは、急遽ライヴ鑑賞エリアをカウンター席の裏まで拡張した。

超満員のファンの前に登場したMiyuuは、Michael Kaneko氏がプロデュースした「dandelions」(ショートフィルム「ブレイカーズ」の主題歌)などのオリジナルに加え、ブルーノ・マーズの「Talking to the moon」、映画グレイテスト・ショーマンより「A Million Dreams」などを披露した。

また、6月から開始した5ヶ月連続配信の第二弾となる7月配信楽曲「Until the rain stops」も歌唱し、心地良い雰囲気で会場を包み込んだ。

MiyuuはMCで「Until the rain stops」がライヴ翌日の7月11日に配信開始されることを改めて告知した。

同曲は今年の初めにWEBで公開された『ヨコハマタイヤ オリジナルショートムービー 「雨の出会い坂」第6話(最終話)』の エンディングテーマである。

動画には、フジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON』への出演で注目を集めた、伊藤ゆみが出演。

広告代理店のクリエイティブ局で働く、明るく思いやりのある人柄で、考えるよりも先に行動してしまう女性、山口未来を演じている。

そして、このショートムービーのエンディングソングとして起用されたのが、Miyuuの「Until the rain stops」である。

5ヶ月連続配信の第一弾として配信を開始し、今回のツーマンライヴでも披露した「dandelions」はファンの間でも大きな盛り上がりを見せている。

10月まで予定されている5ヶ月連続配信楽曲の中にはMichael Kaneko氏がアレンジしたアキレス瞬足「瞬足@SCHOOL」篇でCMソングでも起用されている「Your way」も含まれるようだ。

【Miyuu「Until the rain stops」配信URL】
https://avex.lnk.to/6XUsv

映画主題歌やCMソングにとどまらず、ななみとのツーマンライヴも成功させたMiyuu。

8月29日も下北沢ラグーナでのライヴが決定している。

チケットは絶賛発売中!Miyuuの活動にこれからも目が離せない!

■ライヴ詳細はこちらから http://avex.jp/miyuu/news/detail.php?id=1062401

■Miyuu OFFICIAL WEBSITE http://avex.jp/miyuu/


日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする