「やってやったぜ!」青野紗穂がフィリピンで開催されたLIVEで観客を魅了。

スポンサーリンク

2月10日、フィリピン・マニラにてLIVEイベント「ISHIN-DENSHIN INTERNATIONAL MUSIC FESTIVAL」が開催された。

このイベントは、元ボクシング世界チャンピオンで現在は上院議員のマニーパッキャオが、フィリピンのマラウィと恵まれない子供達に寄付をするチャリティーイベントとなっており、フィリピンの有名アーティストや日本で活躍しているフィリピン出身のアーティストBeverlyや、DJ Hello Kitty、BENIらと青野紗穂も出演した。

フィリピンでのパフォーマンスは初めてながら、登場から激しいダンス&ボーカルパフォーマンスでLIVE会場に集まったフィリピンオーディエンスを魅了。

14歳でアポロシアターの舞台に立ち、ヴォーカルコンテストで優勝した実力を引っさげ堂々としたパフォーマンスで、歓声が上がるほどの大きな盛り上げを見せた。

LIVEを終えた青野は「やってやったぜ!本当に楽しかったです! LIVEタイトルの ”ISHIN-DENSHIN”という言葉通り、フィリピンの方たちと音楽を通じて心が繋がったようですごく気持ちよかったです。 もっと海外で公演していきたいです!」とコメント。

公演終了後、興奮冷めやらぬコメントと海外での公演にさらなる意欲を見せた。

今後の活躍に期待したい。

スポンサーリンク

関連リンク

■オフィシャルサイト
http://aono-saho.com/

■青野紗穂 twitter
https://twitter.com/aono_saho

■青野紗穂 Instagram
https://www.instagram.com/sahoaono/

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップをフォローする