胸を締め付ける哀愁!”切なすぎる劇団員” 湯川玲奈が話題!

スポンサーリンク

Mrs. GREEN APPLEが2月14日(水)にリリースするニューシングル「Love me, Love you」のカップリング曲「春愁」のMUSIC VIDEOに、秋元康がプロデュースする「劇団4ドル50セント」の湯川玲奈が抜擢。

湯川は今回が初めてのMUSIC VIDEOの出演で、初々しくもその哀愁溢れる"切ない美しさ"に注目が集まっている。

MUSIC VIDEOはサントリー「CRAFT BOSS」とのコラボレート作品。

歌詞の「大嫌いだ 人が大嫌いだ 友達も大嫌いだ 本当は大好きだ」というフレーズが特に印象的だが、MUSIC VIDEOでは、ごく平凡な学生生活を送っていた主人公の周りから一瞬にして人がいなくなる。街にも人がいなくなり途方に暮れるなか、ごくごくあたりまえだった仲間や人の大切さを噛みしめた時にいつもの景色が戻ってくる。

憂いや切なさ寂しさを描きながらも温もりのあるハートフルな作品となっている。

https://www.youtube.com/watch?v=k1Ci-5lr-DA

湯川玲奈は秋元康がプロデュースする「劇団4ドル50セント」に所属する17歳の高校生。

MUSIC VIDEOに初出演を遂げた湯川玲菜は、『「春愁」は共感できる歌詞が魅力的です!主人公の切ない心情が伝わるように一生懸命に演じたのでぜひ見て頂きたいです」とコメントをよせている。

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする