土屋太鳳、松井愛莉&広瀬すずから手づくりガトーショコラのサプライズ誕生日プレゼントに「本当に嬉しい!生きててよかった!(笑)」と感激!

スポンサーリンク

2月1日、“手づくりチョコに挑戦する女の子” を応援するため、“フォトジェニックな手づくりバレンタインチョコ”にするデコレーションのポイントを伝える、ガーナで手づくりバレンタイン~ときめきフォトジェニ教室~をバレンタイン前に開催した。

イベントには、現在ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の CM に出演している土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずが、ガーナのイメージカラーである真っ赤なエプロン姿で登場。土屋が「今年もバレンタインという素敵な季節を、大好きなガーナと、大好きな愛莉ちゃん、すずちゃんと過ごすことが出来て幸せです!今日は、この大好きな気持ちをガトーショコラにぶつけていきたいと思います!」と意気込みを語ると、松井は「今日はみんなで頑張ります!フォトジェニックなガトーショコラということなので、後で実践できるように、しっかり覚えて帰りたいと思います!」、広瀬も「今年は“SNS 映え”と聞いて、普段撮影できないような可愛い写真が撮れるのが今から楽しみです。」と笑顔で答え、3 人とも、この日のイベントを楽しみにしていた様子だった。

早速、ガトーショコラをデコレーションするためのチョコペンづくりがスタートし、チョコを刻む担当に土屋が指名されると「よし!つくるぞ!」と気合たっぷりのガッツポーズを見せた。「今日、愛莉ちゃんとすずちゃんへの愛情をこめて刻んでいきます」と手際よくチョコレートを刻む土屋に、広瀬は「普段から料理してるの?お料理してる人の手つきだよね!」と目を輝かせると、松井も「すごい!チョコレートがすごく細かくてすぐ溶けそう!」と驚いていた。松井と広瀬は、チョコレートを湯煎して溶かす作業を担当。「いかがですか?」と MC が声を掛けられると、松井は「太鳳ちゃんが細かく切ってくれたから、すぐ溶けてきた!」、広瀬も「たしかに!チョコレートの香りがもう漂ってきて、すごく美味しそう!もう食べたいです!」と応え、仲良く談笑しながら、順調に作業を進めていた。

チョコペンが完成すると、3 人はガトーショコラのデコレーションへ。講師として登壇したフォトスタイリストのスタール葉奈絵が「ごちゃごちゃと乗せてはだめです!ケーキとデコレーションの間の“すきま”を大事にしてください。」と“フォトジェニック”に映るデコレーションのポイントやコツを土屋、松井、広瀬にアドバイスすると、3 人は「“すきま”ってなんだろう」と考え込んでいた。

「気持ちを込めることが一番大事ですよ!」とさらにアドバイスを受けると、松井は「そっか!気持ちか!思い切りやっちゃおう。」と、大胆にホイップクリームで飾り付けると、土屋と広瀬も「気持ち!気持ち!」とつぶやきながら思い思いのデコレーションを施し、土屋は四角型の「大人めナチュラル」、松井はハート型の「THE バレンタイン」、広瀬はカップケーキ型「カラフルポップ」と、それぞれのテーマにあった型の手づくりガトーショコラをアレンジした。

最後に手づくりガトーショコラをさらに“フォトジェニック”に仕上げるため小物でスタイリングをした土屋、松井、広瀬。各々のテーマに沿った小物をガトーショコラと一緒に並べながら、「これ可愛い!」「愛莉ちゃんの本格的!」など3人とも和気あいあいな雰囲気でスタイリングを楽しんでいた。

スタイリングが終わると“フォトジェニック”にデコレーションされた手づくりガトーショコラが出来上がり、次に、スマートフォンでの写真撮影が始まった。3 人が試行錯誤しながら撮影を進めるなか、広瀬は現場に来ていた報道陣のカメラのフラッシュを活用。「奇跡的だったんですけど、カメラさんのフラッシュですごく写真が幻想的になりました!(報道陣の)皆さんのご協力のおかげです!」とコメントすると、会場は笑いに包まれた。

そして、いよいよ撮影した写真をモニターにて発表。松井は「余白と撮影角度を意識して、あとはメッセージカードを使って撮影してみました!」と写真の工夫のポイントを語った。写真を見た土屋は「すごいオシャレ!素敵な恋愛に出会えそう!」と大絶賛されると、松井は「粘ったかいがあった!」と照れ笑いを浮かべた。次に、土屋は「お気に入りの写真を 2 枚あるんですよね!」と撮影距離を変えた 2 パターンの写真を披露。写真を見た松井は「距離を変えるだけで写真の雰囲気が変わるんだね!」と感心していた。最後に広瀬の写真が発表され、「カメラのフラッシュの光が反射したおかげで、ブルーがかった幻想的な写真になりました!」と自信満々な表情。写真の仕上がりに、「おかげさまで、幻想的な仕上がりになりました!カメラさん、ご協力いただきありがとうございました(笑)」と照れながらも納得の表情を見せた。

イベントの最後には、2 月 3 日(土)に誕生日を迎える土屋のために松井、広瀬がバースデーガトーショコラを手づくりしている映像がサプライズで流れた。映像を見て驚き、とまどった様子の土屋の元に、松井、広瀬が「HAPPY BIRTHDAY TAO」と書かれたガトーショコラを載せたワゴンを押しながら登場。手づくりバースデーガトーショコラを土屋にプレゼントした。ガトーショコラを一口食べた土屋は「本当に嬉しい!生きててよかった!(笑)」と笑顔で語るとグーサインを見せ、喜びを表現していた。松井は「おめでとう!なんか目の前でいうの恥ずかしいね。(笑)」、広瀬は「おめでとうございます!初めて太鳳ちゃんに会ったのは高校生の時だったな。もう23歳か!今はだれも高校生じゃないね・・。(笑)とても長い付き合いになったね!」とコメントし、土屋の 23 歳の誕生日を祝った。

最後に、バレンタインに“手づくりチョコに挑戦する女の子”へ向け、「手づくりチョコは恋愛に似てるな、と思います。人それぞれのデコレーションで素敵な思い出を沢山つくってください。」(土屋) 「恥ずかしくても勇気を一歩出して、自分らしいチョコを贈れば素敵な結果が待ってると思います!」(松井) 「想いがあれば必ず伝わると思うので、その想いをガーナに込めてください。」(広瀬)と、3 人がエールを送り、手づくりガーナバレンタイン~ときめきフォトジェニ教室~を締めくくった。

スポンサーリンク

関連リンク

ガーナ手づくりチョコレシピ
https://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana/


日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップをフォローする