福山雅治×チャン・ハンユーW主演 ジョン・ウ―監督作 映画「マンハント」オリジナル・サウンドトラック 2月21日RELEASE

スポンサーリンク

福山雅治と中国の人気俳優チャン・ハンユーがダブル主演して話題の、映画「マンハント」のオリジナル・サウンドトラックが2月21日にリリースされる。

世界的名匠ジョン・ウー監督による最新作で、日中韓のスターが共演。2月9日から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開される。

音楽は、国内の大河ドラマ、映画の音楽を数多く手がけ、さらに大ヒット作「レッド・クリフ」を始めジョン・ウ―監督と継続的にタッグを組んでいる岩代太郎が手がける。

監督自身が5~60年代の日本の任侠映画を意識して発注したという、ジャジーな音楽が全編を貫く。

【監督&作曲家のコメント】

かつてジャズ音楽が5~60年代の「任侠」映画に与えたのは、映画の持つロマンと雄大さ、そしてときに孤独に道を歩むことによる寂しさや悲壮感が織り成すハーモニーだった。そして今、我々の魅了されたあの頃の映画の記憶を太郎さんが「マンハント」の中に蘇らせてくれ、更に友情の持つ情熱と軽快さをも取り入れてくれたことに、喜悦を禁じえない!

ジョン・ウー(監督)


足掛け11年間も御一緒していると監督の好みやペースが少しずつ予測出来そうになる筈なのだが、そうは問屋が卸さない(中略)音楽の方向性にも毎回驚かされる。もしも音楽打ち合わせの席にカメラを入れたら、監督を前に椅子からひっくり返りそうになるボクの様子が幾度となく映し出されることだろう。 そして常の如く制作現場における最終日、ジョン・ウー監督からは満面の笑みと共に「See you next ! Taro」との一言を賜った。

岩代太郎(作曲家)

【CD情報】


映画「マンハント」オリジナル・サウンドトラック
音楽:岩代太郎
■COCP-40290  ■¥2,800(+TAX) ■2018.2.21RELEASE

【映画情報】

監督:ジョン・ウー
主演:チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、ハ・ジウォン
友情出演:國村隼 特別出演:竹中直人、倉田保昭、斎藤工
共演:アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠
撮影監督:石坂拓郎
美術監督:種田陽平
音楽:岩代太郎
原作:西村寿行「君よ憤怒の河を渉れ」/徳間書店刊  および 株式会社KADOKAWAの同名映画
配給:ギャガ

© 2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved.
gaga.ne.jp/manhunt

■Columbia Music Shop 商品ページ
http://shop.columbia.jp/shop/g/gE8930/

タイトルとURLをコピーしました