The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)1st Full Albumの詳細を発表! 東名阪でのリリースツアー開催も決定!

スポンサーリンク

都内高校の軽音楽部で結成された3ピースンバンド「The Wisely Brothers」(ワイズリーブラザーズ)が2月21日にリリースする1st Full Album「YAK」(ヤック)の詳細とジャケット写真が公開された。

昨年11月にアナログと配信でリリースされた「The Letter」に、アナログレコーディングされた新曲を追加した全11曲が収録される。

今作のジャケットは、メンバーがMIC*ITAYAとともに手作りで完成させたもので、ブックレットのなかにも様々な作品が散りばめられており、ワイズリーの世界観が垣間見れる。

初回生産分にはメンバーデザインのオリジナルステッカーが封入されておりジャケットに自由に貼れる仕様。

The Wisely Brothersとしての新たな可能性を提示した内容となっている。

また、このアルバムのリリースツアー『YAK YAK TOUR』を東名阪で開催することも発表され、オフィシャルサイト先行受付がスタートしている。

The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)
The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)
The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)
The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)

<TOUR情報>
1st Full Album「YAK」Release Tour『YAK YAK TOUR』
2018.03.31(土)Live House Pangea(大阪)
2018.04.01(日)K.Dハポン(名古屋)
2018.04.07(土)Shibuya WWW X

-オフィシャルサイト先行
受付期間:1/11(木)21:00〜1/17(水)23:00
受付URL:http://eplus.jp/thewiselybrothers-hp/ (PC・モバイル共通)

<リリース情報>
■2018年2月21日(水)リリース

1st Full Album「YAK」
COCP-40274 ¥2,593+tax
1.グレン
2.キキララ
3.庭をでて
4.おいで
5.give me a mileage
6.彼女のこと
7.Season
8.MOUNTAINS
9.The Letter
10.マーメイド
11.マリソン

※初回生産分にオリジナルステッカー封入

私たちは会話をしている。
音でも声でも空気だけでも、会話を続けていた。
変な間があったり急に笑ったり、くだらない話ばかり。
その会話が含んだ風や星はもう繰り返せない気がしたけど、それが私たちのフルアルバムとなった。
新しい曲は自分たちらしさを開くことに誘ってくれた。
それは三人でいるときの新しく朗らかな自信となった!

果物が会話しているようなジャケットやブックレットはMIC*ITAYAさんとのワークショップで作ったてづくり。
付属のステッカーを好きなところに貼って、会話に参加してみてくださいね。

The Wisely Brothers 真舘晴子

スポンサーリンク

■プロフィール

The Wisely Brothers (ワイズリーブラザーズ)
真舘晴子 (Gt. /Vo.)、和久利泉 (Ba./Cho)、渡辺朱音(Dr./Cho)

都内世田谷総合高校の軽音楽部にて結成。名付け親は真舘の父である真舘嘉浩(Manhattan Records、music.jpロゴ、夏の庭、装丁するデザイナー)。2014 下北沢のライブハウスを中心に活動開始。2016 年7月「シーサイド81」リリース。2016年7月タワレコメン、Apple Music「今週のNEW ARTIST」選出。2017年1月7inchアナログ「メイプルカナダ」リリース。『装苑』5月号 未来をつくるUNDERGROUNDER掲載。スペースシャワーTV「NEW FORCE」選出。2017年11月7inchアナログ「The Letter」リリース。 同月にShibuya WWWにてワンマンライブ開催。

<ホームページ>
■The Wisely BrothersオフィシャルHP
http://wiselybrothers.com/
■The Wisely Brothers日本コロムビア特設HP
http://columbia.jp/wiselybrothers/

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする