広末涼子 20年ぶりの学生役で制服姿に!

1月4日、CHINTAIのイメージキャラクターを務める女優の広末涼子さんが出演する新TV-CMがオンエア開始された。

2018年春に向けて制作された新TV-CMは「ドラマチック篇~」「雑誌篇」「360度パノラマ画像篇」。CHINTAIの3つのお部屋探しサービスをそれぞれドラマ仕立てでお届けする。

■CMストーリー

様々なお部屋探しの方法を提案するCHINTAI。それを知った広末さんは、自分だったらどんなお部屋探しのドラマの主人公を演じるだろうと想像を膨らませます。ドラマはまるで広末さんが出演している作品のようにリアルです。学生のお部屋探しサイト「ガクセイCHINTAI」では10代の女子高生役を、カップルで部屋探しができるアプリ「ぺやさがし」では遠距離恋愛をする20代の女性役を、女性専用お部屋探しサイト「Woman.CHINTAI」では30代のキャリアウーマン役を熱演。するとシーは広末さんのプライベートのお部屋に切り替わります。ドラマチックなお部屋探しを想像しながら、スマホを片手にCHINTAIの様々なサービスを使ってお部屋探しを楽しんでいました。

■CMコンセプト

「お部屋探しには、ドラマがある。」というのが、今回のCMコンセプト。初めての一人暮らしや、好きな人との同棲、働く女性もカワイイお部屋に住みたいなど、お部屋探しをする人にはそれぞれ背景があり、物語がある。だからCHINTAIでは、お部屋探しをする一人ひとりに合わせた探し方を提案しています。今回のCMでは、お部屋探しにまつわる3つのドラマチックな物語が登場します。それを、 10代から現在まで様々な名作ドラマや映画に出演されてきた広末涼子さんに演じていただきました。

■CMの見どころ

なんといっても広末さんの名演技です。3つのドラマの主人公を演じ分けていただきましたが、どの役も現場スタッフ全員が引き込まれました。特に約20年ぶりに演じたという女子高生役は、本当に10代の少女がその場に舞い降りたかのよう。また、遠距離恋愛をする恋人を追いかけるシーンでは、広末さんしか映っていない画面の向こうに「恋人が見える!」という発言が続々。必死で恋人を追いかける姿に、思わず泣きそうになるほどでした。まわりの空気すべてを変えてしまう演技はさすが名女優です。

■広末さんに演じてもらった印象

早朝から深夜まで続いた撮影にも関わらず、カメラが回っていないところでも疲れた様子を見せない広末さん。常にスタッフへ笑顔で接してくださいました。広末さんの役に入り込む集中力には本当に驚かされ、テレビCMを超えて映画やドラマをつくっているような熱気あふれる現場になりました。

■広末涼子さんへインタビュー

【CMのオファーが来たときの感想、出演してみていかがでしたか。】
CHINTAIさんのCMは、これまでの作品で耳に残るフレーズが印象的で私も記憶に残っていたので、 CMのお話をいただけてとても嬉しく、撮影を楽しみにしていました。

【CM撮影で大変だったところ、印象深いところはありますか。】
とにかくCMの絵コンテが完成した時に、ストーリー要素の多さに驚きました。この内容を15秒で表現できるのだろうかとちょっと心配になりましたが、朝から夜までの撮影を終え、完成したCMを見た時には、スタッフの皆様方からも歓声があがるような素敵な仕上がりで、私も感動しました。

【CMで見てほしいシーンなどあれば教えてください。】
全部です!!

【1本のCMのなかで、いろんな世代や時代を演じてみて、いかがでしたか。】
なかなかできない経験なので、しっかりたっぷり楽しく演じさせていただきました。

【ひさしぶりに学生服を着られていかがでしたか。感想を聞かせてください。】
恥ずかしかったですが、ウケました(笑)。

 

https://www.youtube.com/watch?v=DM5ZoOPkZ58

https://www.youtube.com/watch?v=K6T6V3HLvkg

https://www.youtube.com/watch?v=O1K7bEhHPk0

https://youtu.be/HmNxQgFU4K4

タイトルとURLをコピーしました