STU48、初のライブツアー 瀬戸内7県ツアー~はじめまして、STU48です。~ 7県目、ラストは広島県で開催!指原莉乃がツアーに初出演!

STU48が初めて瀬戸内7県で開催するライブツアー、「瀬戸内7県ツアー~はじめまして、STU48です。~」が9月に徳島県で初日を迎え、岡山県、愛媛県、香川県、兵庫県、山口県を巡り、今回広島県がラストの7県目となりました。

広島県出身メンバーや、STU48キャプテン・岡田奈々(AKB48チーム4兼任)、そしてツアーに初出演のSTU48劇場支配人兼メンバーの指原莉乃(HKT48チームH/HKT48劇場支配人 兼務)を含む16名がステージに立ちました。夜公演のアンコールでは、全メンバーが揃い、感謝の気持ちを込めてパフォーマンスしました!

この日は昼・夜の2回公演。指原がツアーに初出演ということで会場の熱気も高まっている中、1曲目~3曲目は、これまでのツアーでパフォーマンスしていない曲で、会場からは“おお~!”と驚く声が聞こえました。

また、STU48の二次オーディション会場が広島県だったメンバーが2つに分かれて、ユニットを結成。1つは、13歳コンビ“ありのん”こと新谷と峯吉で「生意気リップス」をフレッシュに披露!もう1つは、石田(千)・今村・甲斐・瀧野・田中・土路生・矢野で、「君だけにchu!chu!chu!」を披露。可愛らしいこの曲のセンターは、21歳の田中皓子。メンバーにもいじられていました。

指原莉乃はこのツアーに初出演。メンバーとの掛け合いで会場も盛り上がる中、STU48劇場支配人及びメンバーの兼任解除を発表。STU48のデビューシングルの握手会などとスケジュールが合わないことや、STU48キャプテン・岡田奈々とメンバーの関係を見て、HKT48と向き合わなきゃいけないと改めて思ったことが理由。

瀧野は、「指原さんに、もっとSTU48にいればよかったと思ってもらえるように頑張っていきたい」と涙を浮かべながら、決意を述べました。

©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU ©STU
©STU

瀬戸内7県ツアー追加公演:
2017年12月23日(金)神戸国際会議場メインホール
2017年12月24日(土)神戸国際会議場メインホール

タイトルとURLをコピーしました