渡辺麻友、AKB48のメンバーとして最後の握手会を全う! ゆきりんも“むちち”の中に入ってサプライズ登場!

スポンサーリンク

11月18日、AKB48の渡辺麻友さんがパシフィコ横浜にて行われた「AKB48 49thシングル『#好きなんだ』大握手会に参加。

AKB48のメンバーとして最後の握手会となった。

渡辺麻友さんは「私の AKB48 人生 11 年間の最後の握手会を無事に終えることができました。皆さんと握手するのが日
常の中に当たり前にあったから、ふと気づいたときにさみしさが訪れてくるんだろうな、と思います。こんなに
たくさんの方に見送られて握手会を終えることができて、本当に幸せです。皆さん本当に 11年間ありがとう
ございました。」とコメント。

集まったファン全員と記念撮影も行い。感謝の気持ちを伝えました。

AKB48と言えば“サプライズ”。

今回もサプライズが有り、なんと渡辺麻友さんが描いたイラストキャラクターの“むちち”がサプライズ登場。

さらにサプライズとして、その“むちち”の中には柏木由紀さんが入っており、渡辺麻友さんもびっくり!

渡辺麻友さんと柏木由紀さんがじゃれあう場面も有り、仲の良さが垣間見られる瞬間となった。

渡辺麻友さんは「今日は皆さんに感謝の気持ちを伝えられたので、これからはわたし個人の活動を通してみなさんに感謝の気持ちを伝えていければいいなと思っています。卒業しても応援してくれたらうれしいです。」と笑顔で感謝の気持ちを伝えました。

尚、渡辺麻友さんの卒業公演は、AKB48劇場にて12月26日(火)を予定しているとのこと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク