今年の冬の菜々緒さんの温活アイテムは!? 「おそとでメディキュット 足あったか温活ソックス」新TVCMがオンエア開始!

スポンサーリンク

フットケア総合ブランド『ドクター・ショール』発の英国医療用ストッキングをルーツに持つ段階圧力ソックス「メディキュット」より、 2017年9月1日(金)発売の段階着圧ソックス「おそとでメディキュット 足あったか温活ソックス」の新TVCMが10月23日(月)より全国にてオンエア開始されている。

本TVCMでは、菜々緒さんが、つま先の温度を最大+5℃(※1)まで温める「おそとでメディキュット 足あったか温活ソックス」を着用することで、冬の寒い日でも前向きに日常を楽しむ姿が表現されています。さらに、保温効果が12時間持続(※1)するため、一日中ずっと温活を実現します。本商品は、ふくらはぎまであるパイル編み、さらに暖かリブデザインに加え、遠赤外線加工の3つの特徴が施された商品設計となっております。寒さが厳しくなる冬の季節、外出時には分厚い靴下を履いてケアできない足元。そんな寒さ対策に、暖かさが12時間続く、ハイソックスタイプの靴下で、日常的に温活を取り入れて頂けます。トップモデル、そして女優として大活躍する菜々緒さんが、「メディキュット おそとで温活ソックス」を履き、一日中温活を楽しみながら日常のあらゆるシーンを前向きに過ごす姿を描くことで、本商品の特長を伝えています。
(※1) サーマルマネキンで測定 当該製品着用時と非着用時における、模擬皮ふ表面温度を比較。測定環境:20℃ 65%→5℃

■CMストーリー

「足元の寒さって、結構辛いですよね。」そんな誰もが寒い時期に抱いていた悩みの投げかけから本CMは始まります。今回、菜々緒さんには等身大の一人の働く女性を演じていただき、共感を持って見てもらえるような表現になっております。朝、仕事に向かう支度をしているシーンからはじまり、通勤やオフィス、ランチそして最後の夜のシーンまで、あらゆるシーンでいきいきと過ごす菜々緒さん。通勤している人や周りの同僚が寒そうにしている中、こんなにも菜々緒さんが明るく過ごしているのは「おそとでメディキュット 足あったか温活ソックス」を履いているからです。朝から夜まで、変わらない様子で過ごしている菜々緒さんを描くことで「おそとでメディキュット 足あったか温活ソックス」が、寒い冬でも1日を暖かく前向きに過ごさせてくれる商品であることを表現しています。

■菜々緒さんのコメント

女性にとって寒い冬の足元は大きな悩みですよね。でも、本当は「冬でも好きなファッションで一日を楽しみたい!」という女性は多いんじゃないでしょうか?私も冬の寒さがとにかく苦手で、おうちでは暖かくてもこもこした靴下を履いていますが、外出時にも使えるようなあったかアイテムがなかなかなくて…。だから、今までスカートスタイルで寒い冬の外を歩くことなんて滅多になかったんです。でも、この「おそとでメディキュット 足あったか温活ソックス」は、履くだけでつま先の温度が最大+5℃(※1)!しかも、あたたかさが12時間も持続(※1)するという、女性にとって夢のようなソックスなんです!これなら、一日足先まであたたかく楽しい一日を過ごせるし、ぜひ寒い冬こそ、このソックスで自分の好きなファッションを楽しんでみてください!

(※1) サーマルマネキンで測定 当該製品着用時と非着用時における、模擬皮ふ表面温度を比較。測定環境:20℃ 65%→5℃

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク