今甦る昭和芸能史に燦然と輝く大スター 越路吹雪『越路吹雪に捧ぐ~トリビュートコンサート』2018年新春に開催決定!!

スポンサーリンク

今年2017年は、永遠の大スター越路吹雪が亡くなって37年となりました。また、この三十七回忌は、越路吹雪のマネージャーを約30年間にわたりを務め、作詞家・翻訳家としてもヒット曲の数々を世に送り出した岩谷時子の生誕100年でもあります。

この記念年に、後世に越路吹雪の素晴らしい歌を継承していかなければと、第一弾として越路吹雪と同じく元宝塚歌劇団のトップスター達による『越路吹雪トリビュートアルバム』がユニバーサルミュージックから昨年12月21日に発売されました。

そして、CD発売記念イベントとして今年3月28日、29日の二日間、越路吹雪三十七回忌特別追悼公演『越路吹雪に捧ぐ』と題したトリビュートコンサートが、越路の想い出の地日生劇場で、植田紳爾総合演出、元宝塚歌劇団のトップスター達により開催され、チケットは完売!越路の往年のファンから、若い宝塚ファンまで幅広い層のお客様が詰めかけ、越路吹雪の世界に酔いしれました。

そして今回、再演を待ち望む多くの声に後押しされ、新たに再編成される越路吹雪トリビュートコンサート。時代が流れても色あせることのない名曲の数々をラインナップしてお届け致します。

100周年を越えて、いまなお人気を誇っている宝塚歌劇団の基礎には、いや、日本のエンターテイメントの源流には越路吹雪がいたということを改めて感じさせ、越路を直接知らない若い世代にはそのことを伝えていく契機となる意義深いコンサートとなるでしょう。

越路吹雪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公演名:『越路吹雪に捧ぐ~トリビュートコンサート』
日 時:2018年1月10日(水)13時開演/17時開演 (計2回)
場 所:梅田芸術劇場大ホール
出演者:鳳 蘭、安寿ミラ、真琴つばさ、姿月あさと、湖月わたる、春野寿美礼、
水 夏希、鳳翔大、中原由貴、水沙るる 他
総合演出:植田紳爾
企画・構成・プロデューサー:高橋まさひと
入場料:S席 11,000円  A席 9,000円  B席 5,000円(全席指定・税込)

※未就学児童入場不可

一般発売:12月2日(土)

チケット取扱:チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイド、

梅田芸術劇場にて販売

制 作:る・ひまわり 梅田芸術劇場

主 催:梅田芸術劇場

お問合せ:梅田芸術劇場 TEL:06-6377-3800 http://www.umegei.com

タイトルとURLをコピーしました