アコースティックイベント「Destination」1周年を盛況に迎える

スポンサーリンク

現在もアイドルのフィールドで活躍していたり、かつて活躍しており現在では様々な道を歩んでいるアーティストが集うアコースティックイベント「Destination」。

10月15日(日)に東京・YAMAHA銀座STUDIOにて1周年にして第5回目の「Destination〜Vol.5〜」が開催された。

この日に出演したアーティストは、井上紗希、WAYWAVE、上野優華、小川真奈、木下綾菜、西原さんの総勢6組。

2016年10月から第1弾のイベントが開催され、参加するアーティストはいずれもアイドルのフィールドを経ていたり、現在でもアイドルグループに所属していたりとする中、歌での道を斬り開くべく精力的に活動をしているアーティストが中心に出演しており、毎回チケットはソールドアウトする人気のイベントとなっている。

そしてこのイベントはアコースティックというシンプルな編成でオーディエンスはじっくりと歌声に耳を傾け、時には口ずさみながら着席スタイルでゆったりと楽しむ事ができる。

さらに毎回恒例としているコラボレーションステージでは、終演ラストにこの部に出演した全員が登壇し、1つの楽曲でアーティスト同士が歌のセッションをする貴重な場面もあるのがこのイベントの醍醐味となっている。

次回Destination〜Vol.6〜は来春を予定しており、このイベントを経て一躍有名になるアーティストが誕生するのは近い未来である事は間違いない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク