浅草九劇12月公演『ローファーズハイ!!vol.3』詳細発表!9nine村田寛奈・ベイビーレイズJAPAN林愛夏が出演決定、新キャストのお披露目も

スポンサーリンク

今年4・8月に浅草九劇にて公演が行なわれた『ローファーズハイ!!』の12月公演が決定、出演者第一弾や公演スケジュール等が発表された。同作は、レプロエンタテインメント所属の若手女性タレントを中心に結成された”浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!”による舞台公演。回を重ねるごとにキャストと共に進化していく内容が話題を呼び、人気公演となっている。

同公演は、決まった台本がなく稽古場でメンバー達が即興で作品を作り上げていくスタイルが特徴。”ローファーを履いた女子高校生”という設定の中で、メンバーは歌い、踊り、演じる。今回の12月公演では今まで作り上げてきた物語から大幅に変更し、新たなストーリーに挑戦予定。また、『ローファーズハイ!!』の代名詞とも言えるオリジナルタップパフォーマンス”ローファータップ”にも更に磨きをかけ、パワーアップした公演が期待できそうだ。

今回発表された『ローファーズハイ!!vol.3』は、12月14日(木)〜12月24日(日)の全12公演を予定。出演は、村田寛奈(9nine)、林愛夏(ベイビーレイズJAPAN)の他、Vol.2から引き続きとなる佐々木七海、大森つばさ、百音、鎌田彩樺、吉原来華、奥田こころ、山﨑果倫、寒竹優衣、清水夏帆が発表された。更に、8月公演の後に開催された新キャストオーディションの合格者もお披露目予定。今回明らかになった11名のメンバーにフレッシュな新キャストを交え、1公演ごとに組み合わせの異なる9名が出演する。

構成・演出は若手劇団で注目を集める「劇団子供鉅人」の益山貴司、振付は、蜷川幸雄などの舞台も務める広崎うらん。チケットは九劇最速先行が浅草九劇HP(https://asakusa-kokono.com/)にて11月3日(金・祝)10:00〜受付スタート。なお、12月公演からは、女子中学生と女子高校生は1,000円で鑑賞ができる”JC・JK割”が導入される。いよいよ始動した『ローファーズハイ!!vol.3』だが、本日より”浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!”のInstagram(@lespros_loafers_high)も始動した。ここでしか見る事ができない、メンバー達の素の表情を続々アップ予定とのことなので、公演と合わせて要チェックだ。

『ローファーズハイ!!』概要

ウズマキプロデュース『ローファーズハイ!!vol.3』

冬公演:2017年12月14日(木)〜12月24日(日)

14日(木) 19:00
15日(金) 19:00
16日(土) 17:00
17日(日)  13:00/17:00
18日(月) 休演日
19日(火) 19:00
20日(水)19:00
21日(木)19:00
22日(金)13:00
23日(土)13:00/17:00
24日(日)13:00
(開場は開演の30分前)

劇場:浅草九劇(東京都台東区浅草2-16-2)
出演者:浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!メンバー

村田寛奈、林愛夏、佐々木七海、大森つばさ、百音、鎌田彩樺
吉原来華、奥田こころ、山﨑果倫、寒竹優衣、清水夏帆
※他、順次発表

構成・演出:益山貴司
振付:広崎うらん
音楽監督:INA

公式HP:https://asakusa-kokono.com/independent/loafershigh/

【券売スケジュール】

九劇先行:11月3日(金・祝)10:00〜11月8日(水)23:59
※受付抽選となります

一般発売:11月 24日(金)10:00〜

【チケット料金】

全席指定:3,000円
JC・JK割:1,000円

タイトルとURLをコピーしました