声優 伊藤美来、バースデーライブ開催!来年1月スタート予定のTVアニメ「りゅうおうのおしごと」EDテーマの担当に決定!

今月12日に21歳の誕生日を迎えた人気声優の伊藤美来(いとうみく)が14日、江東区の大型ライブハウスZeppダイバーシティ東京で、バースデーライブ「伊藤美来Birthday Live Miku's Adventures 2017 “Island of aquaveil”」を行った。

伊藤美来は2013年にゲーム「アイドルマスターミリオンライブ」の七尾百合子役で声優デビューし、2014年に「普通の女子高生が『ろこどる』やってみた。」の宇佐美奈々子役でテレビアニメ初主演を務めた後、「武装少女マキャヴェリズム」、「アクションヒロイン チアフルーツ」といった人気アニメに出演するなど、人気急上昇中の声優。

昨年10月にはシングル「泡とベルベーヌ」でソロデビューを果たし、今年5月に2ndシングル「Shocking Blue」をリリース。今月11日には1stフルアルバム「水彩~aquaveil(アクアベール)~」を発売するなど、歌手としても本格的に活動中だ。

この日のライブは、昼夜2回公演。合わせて約2100人のファンを集めて行われた。アルバムタイトルの「水彩」をイメージした淡い水色を基調としたスカートと白のブラウス姿で登場した伊藤は「こんなかわいい衣装を作ってもらって、テンションアゲアゲです。」とご機嫌。「21歳になりました。」と報告した後には「おめでとう?」と観客に声をかけファンからの祝福をおねだりするなど、茶目っ気たっぷりのMCで会場を盛り上げた。

両公演で最新アルバム収録の「ワタシイロ」やシングル曲の「泡とベルベーヌ」、「Shocking Blue」などオリジナル12曲を披露。自身が初めて作詞したという「あお信号」を歌唱した時には、感極まって声を詰まらせる場面も。

加えて昼公演では「宇宙戦隊キュウレンジャー」や「仮面ライダー電王」、夜公演では「特捜戦隊デカレンジャー」、「仮面ライダードライブ」など、伊藤が大好きだという特撮ヒーロー作品の主題歌のカバーもそれぞれ2曲ずつ披露した。「宇宙戦隊キュウレンジャー」の主題歌を歌った後には、「魔法戦隊マジレンジャー」の小津翼/マジイエロー、「特命戦隊ゴーバスターズ」ではビートバスター/陣 マサトを演じ、現在はスーパー戦隊親善大使として活動中の俳優松本寛也(31)がサプライズで登場。伊藤にバースデーケーキを届け誕生日を祝った。

公演の最後に伊藤は、「アーティスト活動を一年やってみて、アーティストとしての自覚みたいなものが出てきました。こうやってステージに立って、皆さんが応援してくれるのを見ると、少しずつ成長できているような気がします。歩幅はゆっくりかもしれませんが、これからも一緒に歩いて行ってください。」と感謝をこめてファンに語りかけた。

また、この日の夜公演では来年1月スタート予定のテレビアニメ「りゅうおうのおしごと」のエンディングテーマを歌唱することも発表された。

■商品情報

【タイトル】水彩~aquaveil~【BD付き限定盤】
【内容】CD+Blu-ray
【価格】¥4,000+税  【品番】COZX-1375~6

【タイトル】水彩~aquaveil~【通常盤】
【内容】CD
【価格】¥3,000+税  【品番】COCX-40114

タイトルとURLをコピーしました