心に寄り添う歌を届ける林村ゆかり、デビューアルバム発売記念イベントで歌声に触れた人たちを魅了!

スポンサーリンク

9月20日に、デビューミニアルバム『瞬間』を発売したシンガーの林村ゆかり。彼女は、ジャズバーで歌ってきたように、歌唱力にも定評のあるシンガーである一方で、美容師免許を活かしたビューティアドバイザーとしての一面をもつ。自らファッションブランド“fifth”のモデルとしても活動。他にも、アロマセラピストなど“美容”面での才能に長けている。

発売されたミニアルバムの収録曲『瞬間』は、「THE 日本エンターテインメント」として知られる和太鼓グループDRUM TAOによる公演「万華響-MANGEKYO-」のPRソングで、多数のメディアにも取り上げられ注目を集めている。林村ゆかりは、リリース日の9月20日に東京シティアイで発売記念イベントを開催。この日はアルバムの中から『瞬間』『パラレルトラベル』『Over the Star』の3曲を披露。Ring-Tripの山本香澄の司会のもと、イベントは進行。林村ゆかりのライブは、注目を集めている『瞬間』から幕を開けた。美しくたおやかに流れる音色の上で、想いを寄り添えるように優しく響いた歌声。その声の色は、触れた人を郷愁な風景へ連れてゆく。

続く『パラレルトラベル』は、SNS好きな女性がネットを飛び出し、世界へ飛び出してゆくナンバー。歌詞に綴ったその開放性と相まって、楽曲も明るく開放感を持っている。林村ゆかりの歌声も、まるで風に揺られ空を舞い踊る花の綿毛のような軽やかな香りを運んでくれた。

最後に届けた『Over the Star』は、彼女が得意としているジャジーな雰囲気を抱いた楽曲。とてもムーディでメロウなバラード。歌詞は“命の重さ”を題材にした内容のように、彼女の温かさの中に潜んだ強い意志も、この歌を通し感じていただけたら幸いだ。

最後に、司会の山本香澄さんと旅についてトーク。彼女は「フルーツと水道水と空気が美味しい岡山県は赤磐市出身」と自己紹介。最近、葉山や三浦海岸へドライブがてら足を運んだことも報告。プライベートな面も垣間見せていた。

林村ゆかりは今、SHOWROOMやYouTubeを通し様々な配信活動も行っている。こちらも覗いていただき、歌とは異なる表情を楽しんでいただきたい。

TEXT:長澤智典

林村ゆかり Web
http://hayashimura-yukari.com/

-セットリスト-
『瞬間』
『パラレルトラベル』
『Over the Star』

スポンサーリンク

★CD情報★

ミニアルバム『瞬間』
9月20日発売
品番:JTBMC-10019
価格:1,600円(税別)

収録曲
1. 瞬間
2. 夢が咲く頃
3. しなやかに
4. ハルノハナ
5. パラレルトラベル
6. Over the Star

★映像★

林村ゆかり「ほしのかなたに(Over the Star)」【JTB公式 official】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク