生熊耕治、アルバムリリース記念フリーライブを東京と大阪で開催!

スポンサーリンク

9月20日、ソロとして初の1stフルアルバム『12-Twelve -』をリリースしたcuneギターボーカルの生熊耕治。

2012年からスタートさせたソロワークスを詰め込んだ待望のフルフルアルバムは、精力的なライブ活動の中で披露されてきた楽曲「VEGA」や「I wanna say!!!」、本作品のために書き下ろした「トナンの翼」、「Golem」、「garbege」などアッパーチューンから、「NERO」、「ANOMALY」と言ったメロディアスナンバー、「12-Twelve-」や「SLOW STARTER」と言ったミディアムナンバーに加え、ソロ活動以降ライブで披露され続け音源化を望まれていた「FISH」が遂に収録されている。

このアルバムを引き下げて11月23日からリリースツアーがゲストアクトを向かえて行われる。

そんなツアーを前に、急遽東京と大阪でフリーライブを開催することが決定した。

東京は、下北沢ろくでもない夜でアコースティックライブ、故郷大阪ではサポートメンバーを迎えてのバンドスタイルでのライブとなる。

この機会に、是非ソロアーティスト生熊耕治の音楽を生で感じてもらいたい。

オフィシャルサイトで入場優先券の受付が開始されているので是非チェックしてほしい!

生熊耕治1st Full Album「12-Twelve-」trailer

スポンサーリンク

リリース情報

2017.9.20 on sale ¥3,000円(tax out)
1.トナンの翼 2.VEGA 3.Golem 4.NERO
5.12-Twelve- 6.UNDER WANDER
7.SLOW STARTER 8.I wanna say!!!
9.garbage 10.善悪のパラレル 11.ANOMALY 12.FISH

イベント情報

生熊耕治 1st Full Album「12-Twelve-」リリース記念フリーライブ

「I wanna say!!!」

日時:2017年9月30日(土)開場 13:00 / 開演13:30
会場:下北沢ろくでもない夜
※弾き語りのアコースティックライブとなります。
※ドリンク代別

MINAMI WHEEL 2017 EDITION
生熊耕治 1st Full Album「12-Twelve-」リリース記念フリーライブ

「I wanna say!!!」

日時:2017年10月7日(土)開場 22:00 / 開演22:15
会場:大阪 アメリカ村CLAPPER
※バンドスタイルでのライブとなります。
※ドリンク代別
【サポートメンバー】
Bass:亜季(Sadie) Drums:赤松芳朋(SOPHIA/HATAKE BAND/S.R.O.D)

生熊耕治リリースツアー「12-Twelve-」

11月23日 名古屋 栄R.A.D
12月9日 東京 六本木Varit.
12月17日 大阪 2nd LINE
【サポートメンバー】
Bass:亜季(Sadie) Drums:赤松芳朋(SOPHIA/HATAKE BAND/S.R.O.D)

関連リンク

生熊耕治HP https://kouji-ikuma.amebaownd.com
生熊耕治Twitter https://twitter.com/kouji_ikuma
cune HP http://cune-official.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク