SKE48の次世代グラビアクイーンは8期研究生・佐藤佳穂に決定!!初めてのグラビア撮影現場に『ゼロポジ』が密着!

スポンサーリンク

CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」で好評放送中『SKE48 ZERO POSITION』。 9月16日(土)に放送した#64では、 SKE48の次世代のグラビアクイーンを決める対決企画がついに完結。激戦の末に、 8期生の佐藤佳穂が栄冠を手にした。

SKE48の真剣勝負バラエティ『SKE48 ZERO POSITION』(通称:ゼロポジ)。メンバーそれぞれが特技で競い合い、センターを意味する“ゼロポジション”を奪い合う、汗と涙の頂上決戦。

8月から3回にわたってお送りしてきた“グラビアゼロポジ”では、雑誌「BUBKA」での7ページものグラビア掲載を懸けて、若手メンバー8人が真夏のプールを舞台に激突した。一色嶺奈、太田彩夏、井田玲音名、市野成美、井上瑠夏、坂本真凛、佐藤佳穂、仲村和泉が予選3種目を戦い、市野、佐藤、仲村が決勝に進出。決勝戦は、ビキニに着替えたメンバーが場所や構図を自らプロデュースしてグラビアを撮影。その出来をプロの編集者とカメラマンがジャッジするという難易度の高いステージ。 3人の中で唯一20代の佐藤は、チャームポイントの笑顔を封印。カクテルグラスを片手に大人っぽい表情で勝負した。水鉄砲で無邪気さをアピールした仲村、普段の元気な表情と、いつもは見せないセクシーな魅力の両面を披露した市野との戦いを制し、佐藤が見事“ゼロポジ”を獲得。結果を受けて佐藤は、「本当に嬉しい!(自分の名前は)呼ばれないと思っていたけど、祈っていた」と笑顔を浮かべた。

佐藤佳穂の初グラビアは、 10月末発売の「BUBKA」に掲載予定。番組では初めてのグラビア撮影現場にも密着し、その模様を後日お届けする。また、 16日(土)放送分は9月23日(土)午後11時から再放送。さらに、 9月30日(土)午前4時からは“グラビアゼロポジ”の3回分をまとめてオンエアするので、見逃していた方はぜひチェックを。

©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
©TBS
スポンサーリンク

■放送概要

『SKE48 ZERO POSITION~チームスパルタ!能力別アンダーバトル~#64』
〈放送チャンネル〉CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」
〈放送日時〉2017年9月23日(土)午後11:00~午後11:30<再放送>
〈出演〉一色嶺奈、太田彩夏、井田玲音名、市野成美、井上瑠夏、坂本真凛、佐藤佳穂、仲村和泉/後藤楽々 ほか
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/ichioshi/ske48zeroposition/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク