レ・ロマネスクが日本帰国後に発表した楽曲を集めて待望の1stフルアルバムをリリース!

スポンサーリンク

2011年のフジロック・フェスティバル出演を機にフランスから帰国以来、一貫して日本語のオモシロ楽曲を発表してきたポップデュオ、レ・ロマネスク。

メインボーカル担当のTOBI(トビー)と、コーラス・合いの手・ポンポン・ギター担当のMIYA(ミーヤ)の二人組が、待望のフルアルバム『レ・ロマテラピー』を初リリースします。

この6年間で発表されたマキシシングル5枚の中から選りすぐりの代表曲に、初CD化や初音源化される曲を加えた珠玉の1枚です。

呪うつもりが漢字を間違えていたM2「祝っていた」を始め、別れた男の家の前にバナナの皮をまいて様子を見るM3「ジュテームのコリーダ」、尾行や家宅侵入の痕跡を残さないことに情熱を燃やすM10「拙者サムライダンディー」など、人間の闇の部分の滑稽さに光を当てたユーモラスな曲の他に、2013年から月曜朝に放送中の『お伝と伝じろう』の主題歌M13「伝わレレレ」が初CD化されます。

「尊敬するミュージシャンたちを足して割らなかった」という独自のルックスと同様に、サウンドも、エレクトロやディスコやラテンや日本の歌謡曲などあらゆるポップミュージックの要素がミックスされており、デビュー17周年を記念するだけあって内容の濃い17曲入りの「ほぼベスト(本人談)」アルバムになっています。闇を抱えて生きる人間たちの滑稽さを歌った楽曲群を聞きながら大笑いすれば日常生活のモヤモヤを忘れることでしょう。

なお初回プレス盤にのみ、ARコンテンツが立ち上がるマーカー画像付き(使用期限3カ月間)の帯が付いており、それを無料の専用アプリで読み込むと、2人からのスペシャルメッセージ動画が再生され、一緒に自撮り写真を撮ることもできます。

レ・ロマネスク
レ・ロマネスク
スポンサーリンク

*リリース情報*

『レ・ロマテラピー』レ・ロマネスク

発売日: 2017年10月14日(土)
販売価格: 2700円(2500円+税)
仕様: 邦楽CD ディスク枚数: 1 ジャンル: POPS サブジャンル: J-POP, TECHNO, 歌謡曲
レーベル: Les Romanesques Records  品番: LRQA171  ASIN: B074PRLWXY  JAN: 4540399318066

《収録曲》
1. ジャメヴュの世界
2. 祝っていた
3. ジュテームのコリーダ
4. 飴と飴
5. カネドヴ
6. シキシキスキーⅠ(中1数学:等式の性質)
7. KASOCHI
8. 魔の宅配便女
9. 一粒の米
10. 拙者サムライダンディー
11. ムッシュアッシュ
12. シキシキスキーⅡ(中3数学:乗法公式)
13. 伝わレレレ - NHK Eテレ「お伝と伝じろう」テーマ曲 -
14. チキュウノコ
15. ディスコ抹茶
16. YOKOZUNA 2020
17. [BONUS TRACK] MIYAのわくわくショッピング

*発売記念ライブ情報*

『レ・ロマネスク グランドリサイタル2017秋』
☆京都公演☆ 2017年11月3日(祝) 14:00開演 (開場13:30) @京都紫明会館 (登録有形文化財)
☆東京公演☆ 2017年11月18日(土) 15:00開演 (開場14:00) @上野水上音楽堂 (上野恩賜公園野外ステージ)

*レ・ロマネスクとは*

TOBI(トビー)とMIYA(ミーヤ)によりフランスのパリで結成。世界12カ国50都市以上で公演したのち、2011年フジロック出演を機に帰国。NHK Eテレ「お伝と伝じろう」のメインキャストに抜擢され、マキシCD3枚リリース、扶桑社から公式ファンブック出版。「今年ブレイクするアーティスト10組」としてNHKに取り上げられ、カンボジアでチャリティソングリリース、完全無音コンサート開催、沖縄琉球放送ラジオ冠番組のパーソナリティなど、精力的に活動中。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク