門脇佳奈子、「魚よりも人間に寄って来て欲しい(笑)」と嘆く

スポンサーリンク

9月8日(金)、東京・渋谷の HMV&BOOKS TOKYO にて、元 NMB48 の門脇佳奈子が映画初主演を務めた『愛 MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~』の DVD 発売イベントが開催されました。

昨年の『島ぜんぶでおーきな祭 -第 8 回沖縄国際映画祭』での上映後、本年1月より劇場公開され、好評を博した『愛 MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~』。

他人に本音を語らなかった高校2年生のマイが、ある日突然、モノと会話できるようになり、マイの変化に親友ユウコとの友情も変化し、恋愛や進路なども揺れ動く青春エンターテインメント作品です。

マイを演じるのは、映画初主演を務める元・ NMB48 の門脇佳奈子。親友のユウコは、当時NMB48 に所属していた上西恵が演じており、公私共に親しい2人の共演も話題 となりました。

マイと話すモノたちは、トレンディエンジェル、おかずクラブ、ジャングルポケット、横澤夏子、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)らよしもと芸人が、声のみの出演で華を添えます。

イベント会場は、大勢の来場者で埋め尽くされ、門脇は温かい拍手と「かなきちー!」という歓声で迎えられます。

前半のミニトークでは、 NMB48 卒業後、ひとりで参加した『沖縄国際映画祭』 での楽しげな様子を振り返り、レッドカーペットを歩く経験をするも「コロコロチキチキペッパーズのなぜか出演していない西野さんまでもが歩くっていうのはビック リ(笑)」と回想。

映画のストーリーにちなんで、 MC より最新の恋愛事情を訊かれると、 NMB 卒業後、すぐに彼氏が出来ると思い込んでいたが、「唯一 、来てくれたのが阪神さん(オール阪神・巨人)。

ご年配の方に好かれるのかなと思って、年上の男性もいいかなって(笑)」と笑みをこぼします。さらに、釣り番組に出演しているため、「魚より、今年は人間に寄って来てほしいなと思っていますね(笑)」と語り、笑いを誘った門脇 。

また、DVD に収録されているメイキング映像を本日、初めて見た と明かし、「予想以上に自分の顔にビックリしたんですけど、心の準備をして見てください(笑)」とファンに注意を促す一幕もありました。

その後は、手書きメッセージ入りのぬいぐるみをかけたじゃんけん大会、直筆サイン入りジャケットお渡し会でファンとの交流を深めた門脇は、「この作品をきっかけに、たくさんいろんなことを吸収して、いい女優、いいバラエティータレントになりたいと思います」とメッセージを残し、イベントは終了しました。

http://www.i-my.site/

 

≪商品概要≫

【タイトル】:『愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~』
【発売日】2017年9月6日(水)
【収録内容】
本編:『愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話』
特典映像:「愛 MY」メイキング
※主演の門脇佳奈子、上西恵を軸に映画の名シーンの舞台裏に迫るメイキングドキュメ
ント
※舞台挨拶
※予告編
【収録時間】 65分 + 特典映像
【価格】 DVD 3,800円+税
【品番】 YRBN-91144
【DVDスペック】
DVD1枚組/片面1層・カラー/16:9/ドルビーデジタル/ STEREO
【発売元・販売元】 よしもとアール・アンド・シー

ⓒ2017 吉本興業

タイトルとURLをコピーしました