舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』 ホスト役に古屋敬多(Lead)、TAKUYA(CROSS GENE)、 小坂涼太郎、三浦海里ら新キャスト含む17名決定! その他、LiLiCo、大林素子、悠未ひろ、小柳ゆき、三ツ矢雄二ら豪華キャスト集結! 2018年1月~東京・愛知・広島・大阪の4都市にて上演!

舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~ 』のキャスト、および、東京・愛知・広島・大阪4都市の公演詳細を発表いたします。

今作よりホスト役デビューとなるのは、3人組ダンスボーカルユニット Lead のメンバー古屋敬多、三ヵ国の遺伝子が集結したアジアグローバルユニットCROSS GENEのボーカル担当TAKUYA、ハイパープロジェクション演劇 「ハイキュー!!」で話題をさらった 小坂涼太郎と三浦海里、映画 「兄に愛されすぎて困ってます」出演の 小林亮太、舞台「煉獄に笑う」に出演中の釣本南(Candy Boy)、ミュージカル『忍たま乱太郎』シリーズに出演している杉江優篤、2015年デビュー後、各方面から高い楽曲性が支持される “聴けるボーイズユニット”CUBERSから TAKAら計8名。

更に、米原幸佑、松井勇歩、吉田広大、森田桐矢、佐々木和也(SOLIDEMO)、蔵田尚樹、糸川耀士郎、藤戸佑飛、橋本全一ら、お馴染みの先輩ホストの出演も決まり、総勢17名のホスト役が決定しました。

わきを固めるのは、本作が舞台初出演となる映画コメンテーター、タレントのLiLiCoを始め、元バレーボール選手で、スポーツキャスター・タレント、女優としても活動中の大林素子 、元宝塚歌劇団宙組男役スターで退団後も舞台や映像で活躍中の悠未ひろ、現役高校生シンガーとして1999年「あなたのキスを数えましょう ~ You were mine ~」でデビュー、パワフルな歌唱でヒットを記録し、幅広い客層にその歌声を届けている小柳ゆき、アニメ『タッチ』(上杉達也役)、『キテレツ大百科』(トンガリ役)など、声優、ナレーター、俳優、音響監督、ミュージシャン、タレント等マルチに活動している三ツ矢雄二ら個性派揃いの面々です。

公演は、2018年1月19日(金)~28日(日) 東京・サンシャイン劇場ほか、1月31日(水)~2月1日(木)愛知・東海市芸術劇場、2月6日(火)広島・上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)、2月10日(土)~11日(日)大阪・サンケイホールブリーゼの全国4都市にて順次上演致します。

チケットの販売は、9月19日(火)より開始します。

その他詳細は、公式HP(http://www.hostchan.jp/)にて発表となります。

<舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』 概要>

【タイトル】舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』

【総合プロデュース】 鈴木おさむ 【脚本・演出】村上大樹

【出演】
古屋敬多(Lead)  TAKUYA(CROSS GENE)小坂涼太郎 三浦海里 小林亮太 釣本南(Candy Boy) 杉江優篤  TAKA(CUBERS)/
米原幸佑 松井勇歩 吉田広大 森田桐矢 佐々木和也(SOLIDEMO)  蔵田尚樹 糸川耀士郎 藤戸佑飛 橋本全一 /
LiLiCo[Wキャスト] 大林素子[Wキャスト] / 悠未ひろ / 緒方雅史(甘王) 野口かおる 鬼頭真也(夜ふかしの会) / 小柳ゆき / 三ツ矢雄二

【日時/会場】 2018年1月19日(金)~28日(日) @東京・サンシャイン劇場
2月6日(火) @広島・上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)
2月10日(土)~11日(日)@大阪・サンケイブリーゼ

【チケット料金】全席指定 V.I.P.シート\15,500(税込) ゴージャスシート\8,800(税込)
カジュアルシート¥5,800(税込)

【問い合わせ】 東京公演:サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(全日10:00~18:00)
愛知公演:中京テレビ事業
052-957-3333(平日10:00~17:00)
広島公演:広島テレビ イベントインフォメーションセンター
082-249-1218(平日10:00~18:00)
大阪公演:キョードーインフォメーション
0570-200-888(全日10:00~18:00)

※開場は開演の45分前 ※未就学児童入場不可

【HP】 http://www.hostchan.jp/

▼舞台『私のホストちゃんとは…

人気モバイルゲームからテレビドラマ化を経て、2013年にスタートした舞台版

「私のホストちゃん」シリーズ。ホストのきらびやかで厳しい世界をコメディー・タッチで描き、歌やダンスだけでなく、実際にお客様をアドリブで口説く“口説きタイム”など、臨場感溢れる演出を織り交ぜた、ライブ・エンターテイメントです。

さらに、現実のホストクラブ同様、目玉企画でもある“指名制”や“ランキングシステム”を導入し、お客様から貢がれたラブ(ポイント)によって、ホストのランキングが日々変動し、その結果によりフィナーレの内容が変わります。

また、各公演の最後に発表される“太客ランキング”上位にランクインしたお客様には、その方が指名したホストから実際に接客を受けられるサービスでホストクラブを疑似体験して頂けるなど、お客様参加型の公演として話題になりました。

総合プロデュースは大人気放送作家の鈴木おさむ、脚本・演出は村上大樹がシリーズを通して担当し、第1弾は2013年山本裕典主演で東京”新宿歌舞伎町”を舞台に、第2弾は2014年松岡充主演で福岡の歓楽街”中洲”を舞台に、第3弾は2016年廣瀬智紀主演で名古屋の“栄”を舞台にホストたちのNo.1争いが繰り広げられました。そして、新シリーズ1作目となった前作は、東京・歌舞伎町に戻り、シリーズで欠かせない染谷俊之、久保田秀敏の人気ホストに加え、新規参戦のメンバーを“公開入店テスト”という形のオーディションにより選抜。毎回、白熱したランキング争いを繰り広げ、目が離せません。

タイトルとURLをコピーしました