田川寿美、ニューシングル「心化粧」が3万枚を突破しロングヒット!3度目の祈願で“芸能の神様”にヒット願う

演歌歌手の田川寿美が、6月28日にリリースした新曲「心化粧」の売り上げ3万枚突破を記念し、かつさらなる5万枚セールスを目指して、今作3度目となるヒット祈願を福岡市の住吉神社にて行った。

昨年デビュー25周年を迎えた田川の新曲「心化粧」は、“デビュー26年目、新たな出発(たびだち)”と銘打った、彼女の持ち味を十分に活かしたメジャー調の演歌作品だ。発売前の6月20日には、京都の“化粧神社”こと下鴨神社・河合神社にてヒット祈願を実施。発売前日には東京・浅草の新仲見世商店街を練り歩き、浅草寺にて2度目のヒット祈願を行っていた。

以降、怒涛のキャンペーンと多くのラジオ・テレビ番組に出演すると、7月10日付のオリコン演歌ウィークリーチャートで初登場第2位を記録。2週目には6位とランクを落としたものの、3週目にはまた2位にランクアップし、4週目の7月31日付ランキングでは堂々の1位を獲得した。その後も好調をキープし、8月28日付ランキングまで8週連続TOP10を記録するなどロングヒットを続けると、8月末の時点で累計3万枚を突破。さらに堅調にセールスを伸ばしている。

急遽行われた3度目のヒット祈願は、キャンペーン先の福岡市・住吉神社にて、更なる5万枚ヒットを目指し実施されたもの。住吉神社は“航海の神様”と並び、“芸能の神様”としても知られており、様々な歌手や芸能人も訪れる由緒ある神社だ。9月2日に黄色地の着物で訪れた田川は、本殿に手を合わせさらなるヒットを願うと、触ると御利益があるといわれる恵比寿神像の腕を触って自身の技能向上を願った。

田川は「境内に入った時から、とても清らかな気持ちに包まれました。祈願中に一陣の風が吹いて、なんだか背中を押されたような気持ちにもなりました。これまで、たくさんの方々とのご縁をいただいてここまで来ましたので、そのご縁を大切にして感謝しながら、さらなる躍進を続けることが出来たらと考えています。」とコメント。また「心化粧」がロングヒットとなっていることに関しては「発売前から多くの応援のお声をいただいていて、たくさんの方々が歌ってくださっているようで、とっても嬉しいです。皆さんの期待に応えられるよう、紅白復帰に向けてもホップステップジャンプのホップにすることができるよう、頑張っていきたいと思います。」と、紅白復帰に向けても意欲的に取り組む姿勢を見せた。

今後は9月9日にイオン石岡、16日にイオン葛西、21日に丸広入間店にてキャンペーンを実施する予定。ぜひ足を運んでみては。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【RELEASE】

2017/06/28
田川寿美「心化粧」
COCA-17296 / MT:COSA-2336 ¥1,204+税

心化粧(作詩/さいとう大三 作曲/幸耕平 編曲/前田俊明)
c/w 港の迷い雪(作詩/石原信一 作曲/幸耕平 編曲/前田俊明)

≪Music Video≫
心化粧 / 田川寿美
https://www.youtube.com/watch?v=cemKvRdLEW0

≪Official Site≫
http://columbia.jp/artist-info/toshimi/

タイトルとURLをコピーしました