KEMURI、入場無料ツアーの来日ゲストバンドと会場を発表!ライヴDVD化も決定!

スポンサーリンク

KEMURIが11月に行う入場無料ツアー「‘FREE SHOW!' 〜SKA BRAVO SPECIAL TOUR 2017〜」の来日ゲストバンドと会場が発表された。

今回のゲストはUKの4ピース・レゲエ・バンドTHE SKINTSと、USスカパンクシーンのレジェンドTHE BRUCE LEE BANDの2組。ツアーは東京O-EAST、名古屋クラブクアトロ、大阪BIG CATの3箇所で開催される。

また、このツアーのKEMURIライヴをDVD化することも決定。DVDは、現在行っているクラウドファンディングで新たに用意された「ライヴDVD&ステッカーセットコース」に支援した人だけが入手できるとのこと。

今回のゲストバンドそれぞれについて、KEMURIのメンバーは以下のコメントを寄せている。

『来日ゲストの一つは、イギリスのTHE SKINTSというバンド。スカパンク、スカコアファンには馴染みは少ないとは思いますが、昨年KEMURIがLESS THAN JAKEと回らせてもらったUKツアーでずっと一緒に回ってたバンドなんです。ダンスホール、レゲエ、ダブ、スカ、パンク、全てをひっくるめたイカすバンドです。僕の観点で言わせてもらうなら、本当にイギリスっぽい。イギリスならではなサウンドで、70's,80'sのパンク、レゲエとか好きな人にはBLACK UHULUっぽくもあり、THE SLITSっぽい雰囲気があるんじゃないかな? もちろんルーツミュージックを演奏してるバンドだから、オーセンティックスカや、ラバーズな曲もあります。好きになったらハマりますよー!』津田紀昭(Bass)

『楽観と悲観。希望と絶望。‬それらが混在するSKAを奏でるのがTHE BRUCE LEE BAND。‪シンガーのマイク・パークは‬‪韓国系アメリカ人として己の‬信じる「善」を、‬北カリフォルニア・ベイエリアパンクス魂がプンプン香るSKAのビートと共に歌い続けている‪USAスカシーンのレジェンドです。前向きな意味で懐かしく、前向きな意味で妖しげな、彼らのSKAミュージックを全身に浴びて、元気になりたいなー!そんな明るい心持ちで競演できるバンドです! 皆さん、色んな意味で「FREE」なこの機会に、是非、本物を体験しにいらしてください!』伊藤ふみお(Vocal)

KEMURI

KEMURI “SKA BRAVO 無料ツアー” 開催プロジェクト –
CAMPFIRE: https://camp-fire.jp/projects/view/27517/
KEMURI オフィシャルサイト: http://kemuri.com/

【入場無料ツアー詳細】
'FREE SHOW!' 〜SKA BRAVO SPECIAL TOUR 2017〜
11/14(火) 18時 東京・TSUTAYA O-EAST
11/15(水) 18時 名古屋・クラブクアトロ
11/16(木) 18時 大阪・BIG CAT
入場方法:無料(ドリンク代別途)
出演:KEMURI、THE SKINTS(from UK)、THE BRUCE LEE BAND(from US)

【アルバム詳細】
タイトル : FREEDOMOSH
発売日 : 2017年3月1日(水)
パッケージ価格 : CD+DVD 4,600円(税抜) CD 3,000円(税抜)
品番 : CD+DVD CTCD-20052/B CD CTCD-20053
《収録内容》
CD
01. THUMBS UP!
02. GO! GO! GO! GO! GLOW!
03. CHOCOLATE
04. DIAMOND
05. My Best Friend
06. SAKURA
07. AWE
08. SPIRAL
09. Dancing in MOON LIGHT
10. RAINDROP
11. SHOUT
12. サラバ アタエラレン

DVD
01. THUMBS UP! -MUSIC VIDEO-
02. サラバ アタエラレン-MUSIC VIDEO-
03. I am proud (Bristol, UK)
04. SUNNY SIDE UP! (Sheffield, UK)
05. Crappy Go Happy (Birmingham, UK)
06. Dancing in MOON LIGHT (London, UK)
07. HATE (Atlanta, US)
08. PMA (Positive Mental Attitude) (Orlando. US)
09. New Generation (St. Petersburg, US)
10. サラバ アタエラレン (Tokyo, JP)
11. Heart Beat (Tokyo, JP)
12. Ato-Ichinen (Tokyo, JP)

タイトルとURLをコピーしました