指原莉乃初監督のドキュメンタリー映画が初日! “HKT48・NMB48共に対照的なので、どっちも観てください”とアピール!

人気アイドルグループ HKT48とNMB48のドキュメンタリー映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』の初日舞台挨拶が1月29日(金)にTOHOシネマズ日本橋で行われた。

まず、HKT48の舞台挨拶では、指原莉乃監督、上野遥、兒玉遥、坂口理子、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、宮脇咲良、矢吹奈子が登場。

指原莉乃監督は「自分が何か月間か制作に励んできた作品が皆さんに観て貰えるなんて本当に夢のようで、大きなスクリーンで全国に届くんだなと今とてもビックリしてます。Twitterなどにたくさんコメントを頂いてやって良かったなと実感しております。是非、良さを広めて頂けたらなと思っております。」と挨拶。

指原莉乃さんは初の監督作品という事で「内容をしっかり固めて行った後に、秋元さん(秋元康)にプレゼンをしに行ったんですけど、全部ダメだとダメ出しされてイチからになってしまった時は本当に嫌で、今からでも(監督を)辞めると言えると思って辞めようと思ったんですが、改めて内容を固めて秋元さんからマイケル・ムーア監督の作品を観るように言われて、やっと自分の中で分かる事が出来て、秋元さんてすごいなと思った次第でございます。1回秋元さんにダメ出し頂いて良かったなと思いました。」と制作過程のエピソードを話していた。

また、上野遥さんは「こんなに辛い事とか、悔しい事とかがあっても毎日諦めずに努力して行ったら、本当に見てくれている人がいるんだなって思いました。本当にたくさんの方に支えられているんだなと改めて感じました。」と涙ながらに話し、ファンから温かい拍手が注がれた。

その後、NMB48のメンバー 山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、薮下柊、渋谷凪咲、須藤凜々花、太田夢莉、沖田彩華も舞台に駆けつけ、山本彩さんは「やっと皆さんに観て頂けると思うとすごくワクワクします。NMB48にとって初めてのドキュメンタリーなので、これまでの私たちのいろんな姿が丸裸になるかと思うと、ちょっと恥ずかしい所が多いです。」とコメント。

NMB48のドキュメンタリー映画を観た指原莉乃監督は「やっぱアイドルって大変なんだなって思わせるシーンだったり、HKT48の映画と対照的で、アイドルの苦悩とか、ここまで来るのにどんだけ大変だとか、これって映画にしてもいいんだというような衝撃的なシーンもあったりするので、HKT48・NMB48共に対照的なので、どっちも観てください。」とアピールしていた。

そして、同じ劇場で今度はNMB48の舞台挨拶が行われ、山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、薮下柊、渋谷凪咲、須藤凜々花、太田夢莉、沖田彩華の8人に加え、矢倉楓子も急遽駆けつけ、9人での舞台挨拶となった。

NMB48の舞台挨拶では、NMB48のドキュメンタリー映画が3月21日から開催される第40回香港国際映画祭の「I See it My Way」部門へ出品される事がサプライズ発表された。これはAKB48グループのドキュメンタリー映画として初となる。

山本彩さんは「びっくりしました。香港のファンの方って、握手会で日本に足を運んでくださったりしてる方もすごく多くて、本当に私たち、いつも元気を貰っているので、国境を超えた方にも観て頂けるというのはすごく嬉しいです。」と感激。

最後に山本彩さんは「いつも通りのNMB48らしい和気あいあいとしたアホみたいな舞台裏であったりだとか、普段はメンバーであったり、家族にしか見せないような表情だったり、悩みだったり葛藤を語るシーンがあったりと、本当に笑い有り、涙有りの映画で、ここでしか見られないメンバーの姿がたくさん集まっていると思います。1人1人を見て頂いて、改めて私たちが抱える思いだったりとかを共有して貰えたら嬉しいなと思います。そして映画を観た感想を是非Twitterなどに書いて拡散していただければなと思います。」とアピールした。

ドキュメンタリー映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』は2016年1月29日(金)より全国公開中!

『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より 『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』初日舞台挨拶より

《作品情報》

タイトル:『道頓堀よ、泣かせてくれ!DOCUMENTARY of NMB48』
上映時間:121分
2016年1月29日(金)より全国公開中
監督:舩橋 淳 企画:秋元康 出演:NMB48

©2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会
公式サイトURL:http://nmb48.jp/

タイトル:『尾崎支配人が泣いた夜DOCUMENTARY of HKT48』
上映時間:120分
2016年1月29日(金)より全国公開中
監督:指原莉乃 企画:秋元康 出演:HKT48

©2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会
公式サイトURL:http://hkt48.jp/

配給:東宝映像事業部

タイトルとURLをコピーしました