アプガ 7人体制最後のライブが9月15日に開催決定!

7人組アイドルグループ、アップアップガールズ(仮)(以降アプガ(仮))が、全国11カ所12会場を回るライブハウスツアー『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』を4月から開始し、そのツアーファイナル公演が、7月17日(月・祝)東京・Zepp Tokyoにて開催された。

本公演では、8月29日にリリースされるニューアルバム『4th アルバム(仮)』から、新曲「Way of Our Life」が初お披露目。

また、今秋卒業が発表されていた仙石みなみ、佐藤綾乃のファイナルライブ、現行の7人体制での最後の公演『アップアップガールズ(仮)これが私たちの生きる道 Way of Our Life』が、9月15日(金)にZepp Tokyoで行われることが発表された。

ライブのオープニングアクトは、今年2月に結成されたアプガ(仮)の妹分、アップアップガールズ(2)(以降アプガ(2))。5人のメンバーが、8月15日に発売されるデビューシングルから「Sun!×3」を元気いっぱいに披露し先輩のライブに華を添えた。

そして、アプガ(仮)メンバーがステージに登場すると、アプガ(2)をバックに、ノリノリのディスコチューン「アッパーディスコ」からライブをスタート。続けて、ディスコアレンジされた「UPPER ROCK」を歌唱し、グルーヴィに会場を盛り上げる。ライブ冒頭から熱気に満ちた会場は、キラーチューン「アッパーカット!」でさらにアツく燃え上がった。

今回のツアーは、“Change & Evolution”、変化と進化がテーマ。バラードの「Dateline」がロックバージョンとなり、ラテンハウスの「サマービーム!」が心地いいミディアムアレンジになったりと、楽曲においても変化と進化したサウンドを披露される。

アゲアゲの「パーリーピーポーエイリアン」からは、アッパーなノンストップゾーンに突入。「ジャンパー!」で観客とともにジャンプをしまくり、「キラキラミライ」では、エモさを爆発。さらに破壊力たっぷりな「アッパーレー」で、観客のテンションもマックスとなった。

そして、再びアプガ(2)も加わって、爽快なスカチューン「FOREVER YOUNG」を披露。楽しく温かい空気に包まれてライブ本編は終了。

アンコールは、観客からのリクエストにその場で応えて曲を歌うという、かなりハードルの高いもの。リクエストされたのは「ENJOY!! ENJO(Y)!!」と「君という仮説」。関根梓は、「ちょっと待って」と歌詞を確認。メンバー同士で作戦会議をすると、すぐさま楽曲を歌っていく。歌もダンスも間違えることなくやり切るところは、ライブを信条とするアプガ(仮)の凄みを感じさせた。

まだまだ盛り上がりたい観客からアプガコールが起こると、ダブルアンコールでメンバー7人がステージに戻る。

ここで佐藤綾乃から、現行の7人体制最後の単独公演『アップアップガールズ(仮)これが私たちの生きる道 Way of Our Life』が、9月15日(金)にZepp Tokyoで行われることが発表された。

佐藤は、「私とみーこ(仙石みなみ)は秋に卒業ということで、9月15日が7人で見せる最後のライブになります。7年間、この仲間と一緒に突っ走ってきて、いろいろなことを乗り越えてきました。9月15日は、今まで私たちが積み上げてきたほんとの集大成のライブをみなさんにお見せしたいなと思います。タイトルに“これが私たちの生きる道”とある通り、私たちが今まで歩んできた道はほんとに大切なものです。5人はアプガ、2人は新しい道に進むわけですが、それも全部が全部私たちの生きる道なんです。私は今回のツアーを通して、改めてアプガのライブが好きだと思いました。残り約2ヶ月を切ってますが、一分一秒を無駄にしたくないです。夏はライブがいっぱいありますし、私はまだまだみなさんともっとたくさんの思い出を作りたいです。この仲間たちと一緒に最後の最後まで全力で駆け抜けます。みなさんこの単独ライブ来てください!」と、この夏を全力で駆け抜ける彼女なりの覚悟を語った。

続けて仙石みなみは、「最後の単独ライブの日付は決まりましたが、アプガの夏は始まったばかりです。まだまだ夏の戦いはありますし、TIFや、いろんなフェスに乗り込んで、アプガの戦いを見せて、みなさんと一緒に乗り越えたいです。そして、9月15日は最高な状態の7人がステージに立ちたいと思います。私は7人の未来が楽しみだし、これからにも期待してもらえるような、ワクワクするような最高な形のライブをしたいです」と、7人最後のライブは未来につながるものにすると約束した。

そして佐保明梨は、「みーととあやのんが、違う道を進んでいくことを決めたんですけど、これからも私たちはいつまでも夢に向かって進んでいく7人でいたいなと思います。進む道は違ってしまいますが、前に進んでいく気持ちはずっとひとつだと思ってます。アップアップガールズ(仮)も、これからいろんな変化をしていくと思うし、していきたいなと思うんです。たくさん夢を見て、夢を叶えて、たくさんの方に元気を届けられるようなグループでい続けたいです。9月15日は7人で最後のライブですが、新しいスタートの日でもあるので、みんなが素敵な未来をつかめるようなライブをしたいと思います。これから先の7人の応援を、みなさんよろしくお願いします!」と、今後も前向きなアプガであり続けるという、熱い思いをしっかりとした口調で語った。

会場全体が大きな拍手に包まれる中、佐保が、「7人での最後のオリジナル曲を作っていただいたので、ここで初披露して、みなさんに今の私たちの気持ちをしっかり届けてこのライブを終わりたいなと思います」と声にすると、新曲「Way of Our Life」が歌われた。

これから進んでいく、新たな道への思いを爽やかなメロディで届けるドラマチックなナンバー。感情の伝わるメンバーの歌とダンスに、観客は魅了されながら大きな声援で呼応する。会場全体がひとつになって、エモさを高めてライブの幕は閉じた。

『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より 『アップアップガールズ(仮) ∞ Lives Change & Evolution』より

 

《アップアップガールズ(仮)7人最後のライブ》

アップアップガールズ(仮)
これが私達の生きる道〜 Way of Our Life 〜

【会場】ZeppTokyo
【日時】9月15日(金) 開場 18:00 / 開演 18:30
【お問い合わせ】オデッセー 03-5444-6966 (平日 11:00~18:00)

アップアップガールズ(仮) 公式サイト
http://www.upupgirlskakkokari.com/

タイトルとURLをコピーしました