2015年オリヴィエ賞最優秀コメディ賞作品、日本初上陸!!~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件』上演決定!

スポンサーリンク

2015年英国オリヴィエ賞最優秀コメディ賞受賞した、コメディ舞台~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件(原題:THE PLAY THAT GOES WRONG)』の日本初上陸が決定。2016年4月8日(金)~4月24日(日)東京・俳優座劇場を皮切りに、名古屋、大阪、福岡にて上演する。

本作品は、2015年英国オリヴィエ賞最優秀コメディ賞を受賞し、現在もロンドンでロングラン上演中というホットな作品。今回の日本公演は、海外原作の舞台では珍しく、ストーリー、登場人物も日本の設定として上演となる。また、日本版公演の上演台本・演出は、バナナマンや東京03など数々の超人気芸人の傑作コントはじめ、人気バラエティ番組「ゴッドタン」や「ウレロ☆シリーズ」も手掛ける、構成作家のオークラが決定。海外原作がオークラの手にかかり、日本人向けの笑いへとどう変換するかに注目が集まる。

予測不可能なドッタバタの劇中劇となる本作品。高度な演技力が求められるキャストには、芝居力に定評のある実力派が勢ぞろいし、山崎樹範、松下洸平、上地春奈、久保田秀敏、伊藤裕一、大水洋介(ラバーガール)/長谷川忍(シソンヌ)(Wキャスト)、彩吹真央、梶原善が出演する。

チケット一般発売は、2月27日(土)10:00~各プレイガイドにて。また、その他最新情報は、公式HP(http://www.houkai-st.com/)にて、随時公開する。

<あらすじ>
これまでまともな上演をした事がない劇団「荻窪遊々演劇社」が満を持して上演する“殺人ミステリー劇『九条丸家の殺人事件』開幕初日。セットのドアが開かなかったり、あるはずの小道具がなかったり、役者がセリフ間違えたりと、本番中まさかのアクシデントが立て続けに勃発!それでもシリアスな芝居を必死に続けるが…舞台は奇想天外な展開に…!

<~崩壊シリーズ~ 『九条丸家の殺人事件』 公演概要>

コメディ舞台~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件(原題:THE PLAY THAT GOES WRONG)』
コメディ舞台~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件(原題:THE PLAY THAT GOES WRONG)』

【タイトル】 ~崩壊シリーズ~ 『九条丸家の殺人事件』
<原題> THE PLAY THAT GOES WRONG <原作> ヘンリー・ルイス 他

【会場】 俳優座劇場 (東京都港区六本木4丁目9-2 俳優座ビル)
【公演期間】 2016年4月8日(金)~4月24日(日)全22回(予定)
※地方公演: 名古屋・大阪・福岡公演あり!

【チケット】 全席指定\7,000(税込)
【チケット発売日】  ※各プレイガイドにて
・オフィシャルHP抽選先行:1月22日(金)15:00~1月26日(火)23:59
・一般発売日:2月27日(土)10:00~

【上演台本・演出】 オークラ
【出演】 山崎樹範、松下洸平、上地春奈、久保田秀敏、伊藤裕一、大水洋介(ラバーガール)・長谷川忍(シソンヌ)(Wキャスト) / 彩吹真央 / 梶原善

【東京主催】 エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ シーエイティプロデュース サンライズプロモーション東京
【企画・製作】 エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ シーエイティプロデュース
【HP】 http://www.houkai-st.com/
【Twitter】 @houkai_st

山崎樹範
山崎樹範
梶原善
梶原善

情報提供:(C)avex

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク