SuG、新曲「AGAKU」がTVアニメ「カイトアンサ」エンディング主題歌に決定

7月5日にリリースされるSuGの新曲「AGAKU」が、TOKYO MX・BSフジ他にて2017年夏全国放送予定のTVアニメ「カイトアンサ」エンディング主題歌に決定した。

「カイトアンサ」は、2016年10月から12月に放送されたTVアニメ「ナゾトキネ」の流れを汲む新作アニメシリーズ。危機に直面した立川を救うために、地元愛あふれる阿園魁斗(あえん・かいと)と有進杏茶(ありしん・あんさ)の2人が、刺客から出されたナゾに挑戦するストーリー。メインキャストとして、阿園魁斗役を加藤和樹、有進杏茶役を櫻井孝宏がそれぞれ演じるほか、元プロレスラー・天龍源一郎の出演も決定している。

「AGAKU」は、日本武道館公演というSuG史上最大の挑戦に対して、なりふり構わず「足掻く」というメンバーの強い想いが込められた楽曲。力強く、泥臭ささえ滲む歌詞とは裏腹に、アレンジにはヒップホップやEDMも取り入れ、SuGらしさ溢れるキャッチーなダンスロックチューンとなっている。

SuG

【アニメタイアップ情報】

TVアニメ「カイトアンサ」エンディング主題歌
TOKYO MX・BSフジ他にて2017年夏全国放送予定
公式サイト:http://kaitoansa.com/

タイトルとURLをコピーしました