仮面ライダーアマゾンズ シーズン2、小林太郎が歌唱する主題歌シングル発売決定

アーティスト ニュース

2017年4月7日より「Amazonプライム・ビデオ」での絶賛配信中の『仮面ライダーアマゾンズシーズン2』。

前作に引き続いて小林太郎が歌唱する主題歌「DIE SET DOWN」を収録し、5月24日に発売となる主題歌シングルCDのジャケット写真と、収録内容が決定した。

今作『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』の主題歌のほか、前作『仮面ライダーアマゾンズ』主題歌「Armour Zone」、そしてそれぞれのoriginal karaokeを収録。さらには英語で歌唱されたenglish ver.を収録した、全6曲入りとなっている。ぜひチェックしよう。

■商品情報

仮面ライダーアマゾンズSEASONⅡ、仮面ライダーアマゾンズ主題歌 ジャケ写 ©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

【商品タイトル】仮面ライダーアマゾンズSEASONⅡ、仮面ライダーアマゾンズ主題歌

【発売日】2017年5月24日

【価格】¥1,500+税

【品番】COCC-17299

【収録内容】

M1. DIE SET DOWN
歌:小林太郎 作詩:マイクスギヤマ 作曲:山田信夫 編曲:高橋哲也/大西省吾

M2. Armour Zone
歌:小林太郎 作詩:マイクスギヤマ 作曲:山田信夫 編曲:高橋哲也

M3. DIE SET DOWN(original karaoke)

M4. Armour Zone(original karaoke)

M5. DIE SET DOWN(english ver.)

M6. Armour Zone(english ver.)

音楽プロデュース:Project.R

Taro Kobayashi by the courtesy of KING RECORD Co.,Ltd.

©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

■作品情報

【仮面ライダーアマゾンズ シーズン2】

「仮面ライダーシリーズ」45周年を記念して2016年に発表された「仮面ライダーアマゾンズ」。テレビ放送では見ることが出来ない配信作品ならではの映像表現で、多くの視聴者を魅了し、「喰うか、喰われるか」をテーマに、謎が謎を呼ぶストーリー展開がSNSで毎週大きな話題に。

そして、2017年4月7日より、続編ではなく新章と呼ぶに相応しい新作「仮面ライダーアマゾンズシーズン2」が大好評配信中!!

【ストーリー】

あれから5年…。アマゾン実験体の大量流出事件は、そのほとんどが駆除され事態は終息へと向かい、今では血気盛んな少年たちにとってアマゾン狩りは遊びにすらなっている。だが…事態は終息するどころか、思いもよらぬ展開を迎えていた。普通の人間が何の前触れもなく、アマゾン化する現象が拡大。政府は新組織・4Cを結成し、アマゾン化した人間たちを秘密裏に暗殺し、真相を隠蔽していた。

アマゾンに育てられた少年・千翼(ちひろ)(演:前嶋曜)は仮面ライダーアマゾンネオとなって敵アマゾンと戦う。その時、謎の少女イユ(演:白本彩奈)が現れる。カラスアマゾンへと変身して戦う少女を見て、千翼はイユに惹かれ始める。なぜなら、千翼にとって彼女は生まれて初めて出会った「食べたい」と思わないでいられる人間だったから。しかし、千翼はまだ知らない。イユが、アマゾン化した父親に殺され《シグマタイプ》として蘇ったアマゾンであることを——。

キャスト 前嶋 曜 白本彩奈 藤田 富 谷口賢志 武田玲奈 東 亜優 三浦孝太 俊藤光利 神尾佑 他

原作:石ノ森章太郎 脚本:小林靖子 監督:石田秀範・田﨑竜太

アクション監督:田渕景也(Gocoo) 音楽:蓜島邦明

©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

「仮面ライダーアマゾンズ」公式サイト http://amazons.jp/

「仮面ライダーアマゾンズ」はAmazonプライム・ビデオにて独占配信中 https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y1RZH3T

■アーティスト情報

小林太郎
【小林太郎】

平成生まれの26歳。静岡県浜松市出身。

2010年4月にファーストアルバム「Orkonpood」をリリースし、“ iTunesが選ぶ2010年最も活躍が期待される新人”に選出される。

2011年にはバンド"小林太郎とYE$MAN"としての活動を開始し、SUMMER SONIC ・ARABAKI ROCK FES ・JOIN ALIVE 等の大型フェスに出演する。2012年からは再度ソロ名義での活動を開始し、2013年1月にメジャー1stフルアルバムを発売。メジャーデビュー以降、精力的にLIVEツアーを展開している。 前作主題歌「Armour Zone」に引き続き、主題歌の歌唱を担当。

小林太郎公式サイト http://www.kobayashitaro.com/

タイトルとURLをコピーしました