幻想的な光に包まれる。Uru 綾野剛主演 日本テレビ系ドラマ『フランケンシュタインの恋』挿入歌「しあわせの詩」MV公開!

スポンサーリンク

4月23日より放送がスタートした日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」の挿入歌、Uruの新曲「しあわせの詩」ミュージックビデオが、公式YouTubeチャンネルにて公開された。

Uru 「しあわせの詩」MVより
Uru 「しあわせの詩」MVより

挿入歌「しあわせの詩」は、ドラマのために書き下ろしたもので、何気ない日常の中に感じるかけがえのない幸せを歌った楽曲に仕上がっており、 6月7日にUruの4枚目のシングルとしてリリースされる。

今回公開されたミュージックビデオは前作「フリージア」に続き、東市篤憲監督が手がけており、 広大な高原や森の中で佇むUruが柔らかい光に包まれながら、たゆたう様に歌う幻想的なシーンが印象的な映像に仕上がっている。

フランケンシュタインの恋」は、名作『フランケンシュタイン』の舞台を現代の日本に置き換えた、大森寿美男脚本のオリジナルドラマ。

不老不死の怪物と人間の歳の差100歳の恋を描くラブストーリーで、永遠の命を持つ怪物役を綾野剛、ヒロイン役を二階堂ふみが演じる。

ドラマのストーリーとともに、「しあわせの詩」の世界観がどのように浸透していくのか、主題歌のRADWIMPS「棒人間」とともに注目して欲しい。

日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」
日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」
スポンサーリンク

【MV情報】

Uru 『しあわせの詩』 YouTube ver.

【Uru Profile】

Uru
Uru

聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。2013年よりYouTube チャンネルを立ち上げ、様々なジャンルの楽曲をカバーする事をスタート。素顔をほとんど見せないモノトーンに統一された映像と、透き通る歌声が徐々に注目を集め、メジャーデビューまでに100本に及ぶ動画をアップし続けてきた結果、総再生回数は4400万回以上、チャンネル登録者は14万人越えとなり、幅広い世代から支持を得る存在となる。2016年6月15日 「星の中の君」で、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりデビュー。デビューを発表して以降、限られた数しか行っていないライブは、ドレープ状の幕が幾重にも重ねられた幻想的なステージ演出も話題を集めており、毎公演チケットが即完売している。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク