Beverly(ビバリー)の勢いが止まらない!2週目にしてJPOPデイリー1位の快挙

スポンサーリンク

小栗旬×西島秀俊 初共演 カンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の主題歌(オープニング曲)を歌う“Beverly(ビバリー)”の勢いが止まらない。

規格外の歌唱力を持ち、早くも新時代の歌姫として注目されているBeverlyの「I need your love」が、配信初日のレコチョクデイリーランキングでTOP10入りを果たすと、2日目には4位、そして勢いを止めることなく、なんと2週目にしてJ-POPデイリーランキングで1位を獲得した。

ドラマの視聴率も、初回放送が全国平均で13.9%、第2話も11.2%と好調をキープしている中、Twitter上では「主題歌が頭から離れない」「ビバリー歌うますぎ」などと、ドラマの注目に合わせてBeverlyに対する印象も強く残っているようだ。

5月31日(水)には主題歌「I need your love」のほか、ドラマの挿入歌としても流れている「Empty」も収録した全12曲入りのフルアルバム「AWESOME(オーサム)」のリリースも控えており、発売週末にはリリースイベントも予定しているということだ。

まさにネクストブレイクの筆頭株と言えるBeverlyの今後の活躍に期待だ。

スポンサーリンク

【リリース情報】

[CD]
デビューアルバム 『AWESOME』 2017年5月31日(水)リリース

[配信]
iTunes、レコチョクほか各配信サイトにて「I need your love」「Empty」先行配信中。

■オフィシャルサイト
http://avex.jp/beverly/

■twitter
https://twitter.com/Beverly_avex

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク