『美女と野獣』4月19日発売日本版サントラに昆夏美と山崎育三郎が歌う「美女と野獣」を収録!デラックス・エディションに封入のエマ・ワトソンの新たな絵柄のポスター写真も解禁!

その芸術性と完成度の高さから、アニメーション映画として史上初めてアカデミー作品賞にノミネートされ、今なお愛され続けている不朽のアニメーション『美女と野獣』が、主演にエマ・ワトソンを迎え、ディズニー渾身の実写映画として新たに生まれ変わりました!

スケールやクオリティは世界がディズニーに求めた全てを兼ね備えつつ、その予想や期待を遥かに超越した、100年語り継がれる史上空前のエンターテイメントがここに誕生。

3/16付けビルボードTOP200チャート初登場3位、15ヶ国のiTunesで1位にランクインし、ここ日本でも今週「美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック<英語版>」が発売された中、4月21日(金)映画の公開に合わせて、4月19日にはサウンドトラック日本語版の発売が既に発表されているが、日本語版サウンドトラックの新情報が到着。

プレミアム吹替版キャストでベル役を演じる昆夏美と野獣役を演じる山崎育三郎によるデュエット曲「美女と野獣」がスペシャル・トラックとして収録されることが決定。

その他、プレミアム吹替版キャストによる日本の劇中歌や映画のプレミアム吹替え版でもエンド・ソングとして使用されているアリアナ・グランデとジョン・レジェンドが歌う主題歌「美女と野獣」、セリーヌ・ディオンの新曲「時は永遠に」、ジョシュ・グローバンよる新曲「ひそかな夢」他全20曲収録。

デラックス・エディションの初回盤はスリーブ仕様、さらに現在発売されているサウンドトラック英語版に封入されている絵柄とは別の絵柄のベル役の黄色いドレスが印象的なエマ・ワトソンのポスターが封入という超豪華版。

映画だけでなく、サウンドトラックも英語版と日本語版両方とも100年語り継がれる史上空前のエンターテイメント作品の名に恥じない素晴らしい仕上がりになることが期待される。

ディズニー最新作「美女と野獣」に関して

魔女によって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子。呪いを解く鍵は、魔法のバラの花びらが全て散る前に誰かを心から愛し、そして愛されること―。

だが、野獣の姿になった彼を愛する者などいるはずがなく、独り心を閉ざして暮らしていた。そんな絶望の日々に変化をもたらしたのは、聡明で美しいベルという女性だった。

自分らしく生きながらも、周囲から「変わり者」と呼ばれ心に孤独を抱えていた彼女は、外見に囚われ本当の自分を見失っていた王子を少しずつ変えていくが・・・。

はたして、その出会いは王子の運命を変えることができるのか?

エマ・ワトソン ポスター写真 ©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reservid.
©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reservid.

<バイオグラフィー>
●アラン・メンケン(作曲)
1949年、ニューヨーク出身。世界中で愛されるディズニーの名曲の数々を生み出し、存命の個人としてはもっとも多い合計8回のオスカー受賞歴を誇る作曲家。アカデミー賞では、『リトル・マーメイド』(1989)、『美女と野獣』(1991)、『アラジン』(1992)、『ポカホンタス』(1995)でそれぞれ歌曲賞と作曲賞を受賞したほか、『ノートルダムの鐘』(1996)、『ヘラクレス』(1997)、『魔法にかけられて』(2007)、『塔の上のラプンツェル』(2010)でもノミネートされた。ブロードウェイ・ミュージカル『ニュージーズ』(2012)の音楽ではトニー賞に輝き、ゴールデングローブ賞7冠やグラミー賞11冠など、数え切れないほどの賞を贈られている。ディズニー以外の映画やTV、舞台作品の音楽も手がけており、幅広く活躍中。

●ハワード・アシュマン(作詞)
1950年、メリーランド州出身。比類なき才能を発揮しながら、若くしてこの世を去った脚本家・作詞家。1979年のミュージカル『ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを』でアラン・メンケンと初タッグを組み、続いて手がけたミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』(1982)がオフ・ブロードウェイで大ヒット。ディズニーの目に留まり、映画『オリバー ニューヨーク子猫ものがたり』(1988)の1曲で作詞を担当。『リトル・マーメイド』(1989)では、盟友メンケンとともに全面的に音楽を手がけ、アカデミー歌曲賞に輝いた。『美女と野獣』(1992)では製作総指揮もつとめたが、病に倒れ、映画の完成をみることなく逝去。没後に主題歌「美女と野獣」で、2つめのオスカーを贈られた。

●ティム・ライス(作詞)
イギリス・バッキンガムシャー州出身。アンドリュー・ロイド・ウェバーと共作した『ジーザス・クライスト・スーパースター』(1970)や『エビータ』(1976)などのミュージカルで知られ、サーの称号を持つ大御所。エルトン・ジョンとともにディズニー映画『ライオン・キング』の音楽を手がけていたが、急逝したハワード・アシュマンに代わって急きょアラン・メンケンと組み、『アラジン』(1992)の作詞を担当することに。その主題歌「ホール・ニュー・ワールド」で、アカデミー賞・ゴールデングローブ賞・グラミー賞を総なめにした。その後、1994年に公開された『ライオン・キング』でも、オスカーを獲得。メンケンとは、『美女と野獣』ブロードウェイ・ミュージカル版(1994)でもタッグを組んでいる。

●アリアナ・グランデ(主題歌「美女と野獣」)
1993年、フロリダ州出身。キュートなルックスからは想像もつかないほどの豊かな声量と歌唱力を持ち、アメリカの若手シンガーのなかではNo.1の人気を誇る。15歳でブロードウェイ・ミュージカル『13』の舞台に立ち、その後TVドラマ『ビクトリアス』と『サム&キャット』に出演してブレイク。2011年から音楽活動を開始し、デビューアルバム『ユアーズ・トゥルーリー』(2013)とセカンドアルバム『マイ・エヴリシング』(2015)が、いずれも全米No.1に輝いた。グラミー賞では、これまでにポップ部門で4回ノミネートされている。インスタグラムでは、セレーナ・ゴメスに次いで世界第2位のフォロワー数を持つ。

●ジョン・レジェンド(主題歌「美女と野獣」)
1978年、オハイオ州出身。ソウルフルな歌声でファンを魅了し、これまでにグラミー賞で10回の受賞歴を誇る実力派シンガー。ラッパーのカニエ・ウェストに才能を見出され、カニエのレーベルと契約し、2004年にデビューアルバム『ゲット・リフテッド』をリリース。2006年のグラミー賞では、その年最多となる8部門にノミネートされ、最優秀新人賞を含む3冠に輝いた。以来、グラミー賞では常連。全米チャートNo.1に輝いた「オール・オブ・ミー」(2013)などのヒット曲で知られるほか、2014年には映画『グローリー/明日への行進』の主題歌をラッパーのコモンと共作・共演し、アカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞した。

●セリーヌ・ディオン(エンド・ソング「時は永遠に」)
1968年、カナダ・ケベック州出身。その圧倒的な歌唱力で、音楽シーンのトップに君臨し続ける歌姫。1981年にデビューするやいなや、天才少女シンガーとして話題を呼び、カナダで大ブレイク。1991年、初の英語アルバム『ユニゾン』でインターナショナルデビューを果たす。同年、ディズニー映画『美女と野獣』の主題歌に抜擢され、世界的に知名度がアップするともに、この曲でグラミー初受賞。以来、『FALLING INTO YOU』(1996)で獲得した最優秀アルバム賞や、映画『タイタニック』(1997)の主題歌で獲得した最優秀レコード賞など、合計5回のグラミー賞を獲得したほか、数え切れないほどの音楽賞に輝いている。

●ジョシュ・グローバン(エンド・ソング「ひそかな夢」)
1981年、ロサンゼルス出身。抜群の歌唱力と、聞く人の心を癒やす歌声の持ち主。クラシックとポピュラー音楽の魅力をあわせ持った“クラシカル・クロスオーバー”と呼ばれるジャンルで成功を収めている。子どものころからミュージカル俳優を目指し、歌と演技を学んだ。その才能が大御所プロデューサー、デヴィッド・フォスターの目に留まり、2001年、フォスターのプロデュースでアルバムデビュー。以来、7枚のスタジオアルバムをリリースし、全米チャートではすべてがトップ10入り。ソルトレイク冬季オリンピック閉会式や、2009年のオバマ大統領就任記念コンサートなど、ビッグイベントでのパフォーマンスも多い。
――

●『美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック』特設サイト
http://www.disney.co.jp/music/special/beautyandthebeast.html

●特典ポスターがもらえる「美女と野獣」キャンペーン実施中!
http://www.disney.co.jp/music/special/beautyandbeast/campaign.html

●ミュージック・ビデオ『アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド / 美女と野獣』
https://youtu.be/SOWbk-yR6iU

●商品内容

タイトル:美女と野獣 オリジナル?サウンドトラック <日本語版>
発売日:2017年4月19日
形態:1枚組
品番:AVCW-63208
価格: \2,500(税抜)
収録曲:
Disc1:プレミアム吹替版キャストによる日本語劇中歌、エンド・ソングの主題歌「美女と野獣 / アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド」、「時は永遠に / セリーヌ・ディオン」「ひそかな夢 / ジョシュ・グローバン」他全20曲収録


タイトル:美女と野獣 オリジナル?サウンドトラック デラックス・エディション<日本語版>
発売日:2017年4月19日
形態:2枚組
品番:AVCW-63206~7
価格:\3,500(税抜)
収録曲:
Disc1:プレミアム吹替版キャストによる日本語劇中歌、エンド・ソングの主題歌「美女と野獣 / アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド」、「時は永遠に / セリーヌ・ディオン」「ひそかな夢 / ジョシュ・グローバン」他全20曲+アラン・メンケンのデモ5曲を含む全25曲収録

Disc2:スコア28曲収録

仕様:初回盤
*スリーブ仕様
*ベル(エマ・ワトソン)ポスター封入

●収録トラックリスト一覧
DISC1
*1CD、2CD共通
1. 美女と野獣 序曲
Overture
2. メインタイトル:プロローグ パート1
Main Title: Prologue Pt. 1
3. アリア
Aria
4. メインタイトル:プロローグ パート2
Main Title: Prologue Pt. 2
5. 朝の風景
Belle
6. 時は永遠に(ミュージックボックス・バージョン)
How Does A Moment Last Forever (Music Box)
7. 朝の風景(リプライズ)
Belle (Reprise)
8. 強いぞ、ガストン
Gaston
9. ひとりぼっちの晩餐会
Be Our Guest
10. デイズ・イン・ザ・サン~日差しをあびて~
Days In The Sun
11. 愛の芽生え
Something There
12. 時は永遠に(モンマルトル・バージョン)
How Does A Moment Last Forever (Montmartre)
13. 美女と野獣
Beauty and the Beast
14. ひそかな夢
Evermore
15. 夜襲の歌
The Mob Song
16. 美女と野獣~フィナーレ~
Beauty and the Beast (Finale)
17. 時は永遠に / セリーヌ・ディオン
How Does A Moment Last Forever / Celine Dion
18. 美女と野獣 / アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド
Beauty and the Beast / Ariana Grande & John Legend
19. ひそかな夢 / ジョシュ・グローバン
Evermore / Josh Groban

SPECIAL TRACK
20.美女と野獣 / 昆夏美&山崎育三郎
Beauty and the Beast / Natsumi Kon & Ikusaburo Yamazaki

*デラックス・エディション盤のDisc1に収録
20. アリア【デモ・バージョン】
Aria (Demo)
21. 時は永遠に(ミュージックボックス・バージョン)【デモ・バージョン】
How Does a Moment Last Forever (Music Box) (Demo)
22. デイズ・イン・ザ・サン~日差しをあびて~【デモ・バージョン】
Days in the Sun (Demo)
23. 時は永遠に(モンマルトル・バージョン)【デモ・バージョン】
How Does a Moment Last Forever (Montmartre) (Demo)
24. ひそかな夢【デモ・バージョン】
Evermore (Demo)

DISC 2
*デラックス・エディション盤
1. メインタイトル(プロローグ)
Main Title: Prologue
2. ベルとガストン
Belle Meets Gaston
3. 母の記憶
Your Mother
4. 洗濯機
The Laverie
5. 狼の襲撃
Wolf Chase
6. 城への誘い(いざない)
Entering the Castle
7. 白いバラ
A White Rose
8. 野獣現る
The Beast
9. お城のスタッフ
Meet The Staff
10. 家に帰ろう【エクステンディッド・ミックス】
Home (Extended Mix)
11. マダム・ド・ガルドローブ
Madame De Garderobe
12. 野獣の正体
There’s a Beast
13. 花びらが落ちる
A Petal Drops
14. お茶で元気に
A Bracing Cup of Tea
15. 西の塔
The West Wing
16. 狼 ベルを襲う
Wolves Attack Belle
17. 図書室
The Library
18. 庭でのおしゃべり
Colonnade Chat
19. 恐ろしい疫病
The Plague
20. モーリスとガストンの対決
Maurice Accuses Gaston
21. 野獣のおめかし
Beast Takes a Bath
22. ドレスでダンス
The Dress
23. 父のもとへ行け
You Must Go to Him
24. ベル 馬車を止める
Belle Stops the Wagon
25. 城の攻防
Castle Under Attack
26. 尖塔の追撃
Turret Pursuit
27. ベル 城に戻る
You Came Back
28. 人間に戻った
Transformations

タイトルとURLをコピーしました