佐藤勝利&橋本環奈 映画『ハルチカ』公開初日に監督からサプライズで卒業証書を授与され感激!

スポンサーリンク

3月4日、映画『ハルチカ』初日舞台挨拶がTOHOシネマズ新宿で行われ、佐藤勝利(Sexy Zone)、橋本環奈、恒松祐里、清水尋也、前田航基、小出恵介、市井昌秀監督が登壇した。

初日を迎え、佐藤勝利さんは「映画初出演で初主演をやらせて頂いて、僕にとって、本当に思い出の深い作品になりました。去年の1月頃から映画の準備をしてるので、1年ちょっと経ってやっと公開を迎えられて、待ちわびていたのですごく嬉しい気持ちです。『ハルチカ』ではすごく青春の弱さとかを丁寧に描いたので、ストーリーの深さにも注目して欲しいなと思います。」

橋本環奈さんは「本当に(去年の)1月ぐらいから楽器の練習だったりとか、みんなで顔合わせとかを始めて、去年の9月に試写会で出来上がった『ハルチカ』を観て、本当に早く皆さんに観て頂きたいなと思っていたので、こうして無事に公開初日を迎える事が出来て、本当に嬉しく思っています。」

恒松祐里さんは「今日は公開日という事で、初日を迎えられる事が出来てすごく嬉しいです。」

清水尋也さんは「本当にとりあえずやっとこの日を迎えられてホッとしている半分、嬉しい半分、いろいろあるんですが、皆さんにこの映画を観て頂いて、お披露目してやっと僕たちの映画作りは終わると思っているので、本当に今日と言う日を迎えられて嬉しい限りです。」

前田航基さんは「春も始まるこの良き日に、こんなに素晴らしい映画にこんなたくさんの方に出会って頂く事が出来て、本当に心の底から嬉しい限りです。」

小出恵介さんは「『ハルチカ』初日を迎えて、今日この日からこの映画は生まれるというか、始まると言ってもおかしくは無いと言いますか、初日というのはそういうものなんですけど、(中略)たくさん観に来て下さい。」

市井昌秀監督は「本当に去年の今頃は調整の連続で、こういう日を迎えられるという事は想像も出来ませんでした。ここに僕を立たせてくれたキャストの皆さん、スタッフの皆さん、音楽作ってくれた皆さん、楽器を役者陣に教えてくれた皆さん、エキストラの皆さん、関わってくれた皆様、本当に有難う御座います。」とそれぞれ挨拶。

改めて初日を迎え、佐藤勝利さんは「初めての映画なので、公開初日という日も初めて経験するんですけど、僕たちが一生懸命作って来たものというか、温めたものというか、そういうものを今から全国の皆さんにお見せするという事がすごく感慨深くて、信じられない気持ちもあるんですけど、劇場にお客さんとしてまた観に行きたいですね。本当に何回も観たくなるような作品だと思うので、これからもお客さんに良さを届けて行きたいなと思います。」とコメント。

橋本環奈さんは「完成を観た時に、すごく音楽に包まれている映画ですし、楽器、すごく大変だったんですけど、頑張って良かったなという気持ちにもなったので、本当にまずは観て欲しい気持ちが一番です。」と話していた。

映画の注目ポイント・シーンとして、佐藤勝利さんは「ハルタがチカちゃんに蹴られたりというか、ちょっといじられるというか、幼馴染の距離感が出てるシーンですかね。校門の中でビラ配りをしてるシーンで、幼馴染の距離じゃないと出来ないような仲の良いシーンがあるので、ハルチカの距離感が出てるんじゃないかなと思います。」と語ると、本当に蹴られているのか質問され、続けて「ノンフィクションでお送りしています! リアルなシーンにしたかったというか、遠慮してるのを2人で無くしました。」と語ると、橋本環奈さんは「(撮影の)初日だったので、ちょっと(蹴る事を)伺ってはいたんですけど・・・。あのシーンが映画の序盤で出て来て、あのシーンを観ただけで、ハルタとチカの距離感が有って、ここなんだなと、言葉じゃなくて、それを観ただけでわかるような大事なシーンだったので、蹴りました。」と語ると、市井昌秀監督は「鬼になりました。」と、チカがハルタを蹴るシーンは蹴る振りでは無く、監督の厳しい演技指導で本気で演じたシーンで有る事を語っていた。

また、橋本環奈さんの注目ポイント・シーンについて「みんなが音楽室で対立し合うシーンがあって、すごく感動したんですよね。台本に書いて無いセリフばかりだったので・・・。あれアドリブだったんですよね?」と語ると、佐藤勝利さんは「そうなんですよ。即興でみんなでやって・・・。」と話すと、橋本環奈さんは「緊迫感はもちろん有りましたし、見てて白熱したと言うか感動しましたね。」と、音楽室で生徒達が対立するシーンが注目で有る事を語っていた。

この日は、市井昌秀監督からサプライズで佐藤勝利さんと橋本環奈さんに卒業証書が授与される事となり、まずは佐藤勝利さんが一歩前へ

卒業証書 佐藤勝利 殿

貴方は、座長として皆を引っ張り、本日の公開まで全力で駆け抜けてきたことをここに証します。

ハルタ役の貴方には、本作の中で最も演奏曲数が多く、しかもホルンという世界一難しい金管楽器に挑戦していただきました。練習初日から見事に音を出し先生を驚かせましたが、実は誰よりも練習を重ね努力してきたことを私たちは知っています。真夜中の寒空の下で撮影した「サリーガーデン」の音色は、今も私たちの胸に焼き付いています。どんなに高いハードルを用意しても、求めた以上のところを見据えて必ず到達し、静かで優しいけれども実は一番の情熱家な貴方に、チカと吹奏楽部を引っ張るハルタの姿を重ねました。きっと映画初主演というプレッシャーも、不安も大いにあっただろうと思います。それでも貴方は一切それをまわりに見せず、本日の公開まで全身全霊を傾けてくれました。初主演作品として映画「ハルチカ」が貴方のこれからの人生の糧となり、そして映画自体もこれからたくさんの人を勇気づけ、愛され続けていくことと思います。

1年間、本当にお疲れ様でした。

平成29年3月4日
映画「ハルチカ」チーム一同

卒業証書を受け取り、佐藤勝利さんは「光栄ですね。嬉しいですね! 本当にサプライズだったのでびっくりしていますけど、関わって下さった関係者の皆様と一緒に映画を作らせて頂いて本当に皆さんに感謝してますし、すごく優しい方が多くて、皆優しい方で、それで映画が支えられていたなと思うので、改めて関係者の皆様に感謝したいなと思います。本当に有難う御座います。」と感謝。

続いて、橋本環奈さんへ卒業証書授与となり、

卒業証書 橋本環奈 殿

貴方は、座長として、本日の公開までチーム一同を引っ張ってきたことをここに証します。

チカ役の貴方には、経験者でもなかなか吹けないほどの、とびっきり、難しいスコアを用意しました。それはまさしく貴方にとって、厳しい試練だったと思います。撮影の合間も映画の中のチカさながら、教室や廊下の隅で繰り返し練習する懸命な姿に、スタッフも刺激され背中を押されました。「きっとできる」と信じて、見事に吹ききったときの喜びは、映画に新鮮なまま焼きつかれていて、この映画と出会った人を励ましてくれるでしょう。休みのない過酷な撮影スケジュールでも屈託ない笑顔で現場に入り、キャストにもスタッフにも明るく話しかけ、笑顔で帰っていく、どこにいても貴方がいるところは明るく輝いていて、廃部寸前の吹奏楽部をハルタと一緒に立て直した、まるで太陽の光のようなチカそのものでした。この春、貴方は高校を卒業しますが、どうかいつまでも、その明るい笑顔でたくさんの人を幸せにしていってください。

平成29年3月4日
映画「ハルチカ」チーム一同

卒業証書を受け取った橋本環奈さんは「本当にびっくりしましたし、すごく嬉しいですね。確かに早くこの『ハルチカ』を皆さんに観て頂きたいなという気持ちももちろんあったんですけど、それで撮影だったり、プロモーションや舞台挨拶とかも終わっちゃうんだなと思うとすごく寂しい気持ちになるなと思います。私自身(高校の)卒業式には出られなかったんですけど、こうして『ハルチカ』で卒業証書をしかも監督から受け取る事が出来てすごく嬉しかったです。有難う御座います。」と語った。

最後に橋本環奈さんは「W主演という形で佐藤勝利さんと今回初めて共演させて頂いたんですけど、本当にこの映画は音楽というものも、もう一つの主役なんじゃないかなと思います。すごく吹奏楽というものを通して、音楽でこの映画はすごく音で気持ちを乗せていて、セリフが無い所もすごくたくさんシーンがあったりとかして、楽器練習も初心者の子が多いので大変だった事も多かったんですけど、その分すごく達成感もあって、テーマ曲もすごく良い仕上がりになってるので、何回も観て欲しいなと思いますし、こうして無事皆さんに映画をお届けする事が出来て、すごく嬉しく思っています。青春の思い出というか、皆さんの心にある思い出を思い出しながらも鑑賞して頂ければなと思います。」

佐藤勝利さんは「卒業したくないなという気持ちもあって、嬉しさと寂しさもあるんですけど、卒業したら実際にはいろんなものがスタートすると思うので、春の一歩というか、大ヒットに向けて、僕たちの一歩もスタートさせて行けたらいいなと思います。この映画に僕たちの全力の青春をぶつけて撮影したので、是非映画館に来て頂いて、観に来て下さるだけで本当に嬉しいので、『ハルチカ』を楽しんで欲しいなと思います。」と語りました。

映画『ハルチカ』は大ヒット公開中!

尚、3月15日(水)にはTOHOシネマズ 日本橋にて大ヒット御礼舞台挨拶が行われる事が決定しており、佐藤勝利、橋本環奈、市井昌秀監督の3人が登壇する予定。舞台挨拶のチケットは3月13日(月) 0時より販売されるので、公式サイトをチェックして欲しい。

映画『ハルチカ』公式サイト
http://haruchika-movie.jp/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク