表紙・巻頭特集にYOSHIKI(X JAPAN)登場! 世界とつながるカルチャーマガジン『81JAPAN』(ぴあMOOK)最新号発売

3月3日、 X JAPANのYOSHIKIが表紙を飾るカルチャーマガジン 『81 JAPAN 2017 spring』 がぴあより発売。本誌では、同日日本でも公開されるドキュメンタリー映画『WE ARE X』を40ページにおよびフィーチャーし、 YOSHIKIの撮りおろしグラビア&インタビュー「YOSHIKIが語るX JAPANの真実」なども掲載。 X JAPAN、 YOSHIKIが世界に出る理由を語ります。

2014年の『81JAPAN』春号・夏号に続き、 3度目の登場となる YOSHIKI は、サンダンス映画祭で最優秀編集賞を受賞、数々の映画祭に出品され高い評価を得ているドキュメンタリー映画『WE ARE X』について「最初はやはり抵抗がありましたね」と映画製作を一時ペンディングにしていたことや、しかし「X J APANのヒストリーが人の命を救うことができるのではないか、希望を失った人たちに夢を与えることができるのではないか」と意識が変わっていったことなどを告白。映画製作の過程や監督の印象、「観るたびに、もう涙があふれて」という映画の感想を語っているほか、改めてX JAPANと自身のヒストリーについても振り返ります。さらに、 監督を務めたスティーブン・キジャックのインタビュー、音楽ライター青木優、映画ライター相馬学によるクロスレビュー など、『WE ARE X』を多角的に掘り下げます。

また、今年1月にニューヨーク・カーネギーホールにて行われた 「YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL feat. Tokyo Philharmonic Orchestra」のレポート も掲載。『WE ARE X』に描かれたXJAPANの軌跡、 3月4日に行われる英ウェンブリー・アリーナ公演とも通底するYOSHIKIの視点は必読です。

加えて、グローバルな視野を持ち、活動する、 水曜日のカンパネラ、 MONO、 FLOW にインタビュー。そのほか、 MIYAVI、 BABYMETAL、 Chim↑Pom、 SCANDALが登場。彼らはなぜ海外に出て行くのか。その原体験や原動力に迫ります。

本誌の ロングインタビュー では 『WE ARE X』を深く理解するうえで、切っても切り離せないテーマである“死生観”についても触れています。静かに深く語る彼の言葉にぜひ耳を傾けてください。印象的な映画のシーンの数々、冒頭のグラビアにもご注目を。

「YOSHIKIに会うと、彼の超自然現象のような決意と創造性にあふれた、まるで呪文のような言葉に魅了されていくんです」と語る スティーブン・キジャック監督 。彼がどういう思いでこの映画を制作したのか。そこにはドキュメンタリーのプロフェッショナルだからこそ到達したXJAPANの特異性と普遍性がありました。

全世界4都市7公演の集大成として行われたクラシックの聖地、カーネギーホールでの 「YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL feat.Tokyo Philharmonic Orchestra」 。 YOSHIKIが全精力を傾けたこの公演の模様を、印象的な写真の数々とともに、ぜひじっくりとご覧ください。

幼いころから海外に慣れ親しみ、海外体験も豊富な 水曜日のカンパネラ・コムアイ 。彼女が外国で感じたこと、海外のライブで体験したこと、今、興味のあるアジアについてなど。彼女らしいストレートな言葉がどんどん飛び出してきます。

結成当初から海外で活動をしてきた4人組のインストゥルメンタルロックバンド・ MONO 。 10万人もの動員を予定するワールドツアーの彼らの感じるリアリティを、 リーダーTakaakira‘Taka’Goto にインタビューしました。

2006年の初海外ライブ以降、全17ヵ国での海外公演歴を積み、着実に歩みを進めてきた FLOW 。「初心に戻れる」「ワクワク感」と語る海外公演の魅力やバンドへの影響など、 5人が語り合います。

『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK)表紙 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK) 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK) 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK) 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK) 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK) 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK) 『81 JAPAN 2017 spring』(ぴあMOOK)

【コンテンツ】

特集
わたしたちが世界に出る理由

ドキュメンタリー映画『WE ARE X』がいよいよ公開!
YOSHIKIが語る X JAPANの真実

監督、メディア、ライター『WE ARE X』を語る
・スティーブン・キジャック監督が語るX JAPAN、 YOSHIKIの特異性
・海外メディア、映画祭は『WE ARE X』をこう観た!
・音楽ライターが語るX JAPANのテーマ性×映画ライターが語る音楽ドキュメンタリー
・『WE ARE X』につながるYOSHIKI CLASSICAL

水曜日のカンパネラ
コムアイの海外体験から考える、世界を変えるスーパーマン

MONO
10万人規模の世界ツアー中! MONOが国内外のリアルを語る

FLOW
海外での活動も日本と同じ、 “足を運ぶこと”の“積み重ね”

81 FILE
MIYAVI/BABYMETAL/Chim↑Pom/SCANDAL
グラミー賞/春夏の音楽フェスティバル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【出版概要】

タイトル:『81 JAPAN 2017 spring』
判型:A4変型/88頁
発売日:2017年3月3日
定価:1389円(消費税別)
出版:ぴあ株式会社
発売:全国の書店、ネット書店にて
BOOKぴあURL: http://piabook.com/shop/g/g9784835632735/

タイトルとURLをコピーしました