Bitter & Sweet、5月17日にメジャーデビュー決定! 田﨑あさひは「今なんか言ったら泣く」と涙を浮かべる

スポンサーリンク

田﨑あさひ、長谷川萌美による二人組ガールズボーカルユニット・Bitter & Sweetが18日、東京・青山RizMにて単独ライブ『Bitter & Sweet LIVE 2017 ~光~』を開催。公演内で、5月17日にメジャーデビューすることを二人の口から発表した。発表の直後二人は「やったーー!!!」「本当に嬉しい!」と喜びを爆発させた。

歓喜の瞬間が訪れたのは、熱いアンコールの声に応えて二人がステージに再登場した時だった。「めっちゃ楽しかった」「フルバンドで歌うとやっぱり違うね」とこの日のステージを振り返ったあと、「重大発表をします」と長谷川。「私たちBitter & Sweetは、5月17日に…」と言いかけたところで一瞬の静寂が。隣にいる田﨑の口から何が告げられるのか、観客が固唾を飲んで待つ中、「メジャーデビューしまーーーす!!」と田﨑が絶叫。その瞬間、二人はその場で感激のジャンプ、場内には「おめでとう!」と大歓声が巻き起こった。

田﨑は2012年『第2回FOREST AWARD NEW FACEオーディション』でグランプリを受賞したことをきっかけに2013年にソロデビュー。一方長谷川は2013年開催の第3回の同オーディションでグランプリを受賞。二人により2013年末にBitter & Sweetを結成。以降ライブを中心に活動を展開、CDもシングル3枚、ミニアルバム1枚をリリースしてきたが、昨年はCDを一枚もリリースできず、不安に感じることもあったという。

そんな中、発表されたメジャーデビュー。これまでのもやもやした思いから解き放たれたように、ステージ上でジャンプや小躍りして喜びを表す二人。田﨑は「やったーー!!!」と絶叫、長谷川は「本当に嬉しい!」と思いを爆発させた。長谷川は「私たちよりファンの方のほうが嬉しいよ。ずっと待っててくれて。みなさんのおかげです!」と、つめかけたファンに感謝の気持ちを表した。この日のライブのタイトル『光』の通り、二人にとって、ファンにとって“光”が射した瞬間だった。

田﨑はメジャーデビューが決まるまで大好きなアイスクリームを食べることを我慢してきたとのことだが、それをまもなく解禁できるということで、「お高い系のアイスがいいな」と笑顔で語った。

感極まる中、早速ダブルA面となるメジャーデビューシングルの中の一曲『幸せになりたい。』をこの日初披露。会場の興奮をクールダウンさせるかのように、穏やかな二人の歌声が会場をつつみこんだ。

歌い終え、「今なんか言ったら泣く」とウルウルした表情の田﨑。最後は「私たちのはじまりのうた」というインディーズ1stシングル『Bitter & Sweet』で締めくくった。歌い終え、最後に挨拶する時には田﨑の目には感激の涙が浮かんでいた。

Bitter & Sweetにとっては初のフルバンド編成となったこの日のライブ。会場に200人(× 2回)のファンを集めた。1stミニアルバム収録曲『ハレルヤ』から軽快にスタートし、二人の美しいハーモニーで会場を魅了。続く『恋愛WARS』『Rolling Days』からはライブ“鉄板”曲で、一気にロック色の強いステージとなった。ステージ後半でも『DREAM GIRL』『インストール』といったアップテンポナンバーで、勢いいっぱいのサウンドとボーカルを披露。もともとロックバンドが大好きという二人だけに、バンドサウンドの中でライブをやれることが心から楽しいという表情を見せていた。

Bitter & Sweetのメジャーデビュー両A面シングル『幸せになりたい。/写真には残らないシュート』は5月17日にリリース。

また長谷川の23歳のバースデーライブが、誕生日の1日前、4月1日(土)にaube shibuyaにて行われることもこの日発表された。

Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet
Bitter & Sweet

Bitter&Sweet オフィシャルサイト
http://bittersweet-official.com/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク