清水富美加 12年ぶりのショートヘアで、ヤンジャン初表紙&初巻頭グラビア

本日1月26日(木)発売の週刊ヤングジャンプで、人気上昇中の女優・清水富美加が表紙&巻頭グラビアに初登場している。

先日、清水が演じる、今夏公開の映画「東京喰種 トーキョーグール」のヒロイン・霧嶋董香(トーカ)のビジュアルが初解禁されたばかり。清水は、自身12年ぶりとなるショートカット姿を披露し、SNS上で反響を呼んでいた。

そして今回のヤングジャンプでは、表紙でトーカが働く喫茶店"あんていく"の制服姿が初解禁となるほか、巻頭グラビアには清水富美加がショートカットにしてから初となるグラビアを掲載。トーカを思わす凛とした姿や、清水らしさ全開となる笑顔や、はしゃいだ表情などが溢る内容となっている。

映画「東京喰種 トーキョーグール」の役作りのため、決意のショートカットを見せた清水富美加。解禁されたトーカのビジュアルは、今まで清水が演じてきたキャラクターと少し異なり、凛としたシリアスな表情に目を奪われる。2017年は、清水にとって女優として飛躍の年になるだろう。

なお、清水の12年ぶりショートカットを記念して、清水富美加オフィシャルファンクラブ(https://fumika-shimizu.lespros.co.jp)では、2月15日まで会員限定でオリジナル壁紙をプレゼント中。ショートカットにした清水のかわいい壁紙を手に入れるチャンスだ。ファンクラブ会員の登録は無料なので、これを機に清水富美加のファンクラブに入会してみてはいかがだろうか。

清水富美加が表紙の「週刊ヤングジャンプ」 清水富美加 清水富美加

■清水富美加プロフィール

1994年生まれ。「レプロガールズオーディション2008」で芸能界デビュー。2011年「仮面ライダー フォーゼ」のヒロイン・城島ユウキ役で、初の連続テレビドラマに出演。2013年、映画「HK/変態仮面」ヒロイン・姫野愛子役として出演。2015年、NHK連続テレビ小説「まれ」で、ヒロインの同級生・蔵本一子役を好演し話題に。2016年、4月より、「オトナヘノベル」(Eテレ)、「にじいろジーン」(関西テレビ/フジテレビ系)レギュラー出演中。2017年春公開、映画「暗黒女子」で主演。さらに夏公開、映画「東京喰種」でもヒロイン出演が決定している。

https://twitter.com/lespros_fumika

タイトルとURLをコピーしました